<< 今夏のお愉しみ『冷やしスコーン』 『古川 麦&優河 ツーマンライ... >>
月イチバル『Drinking in the Rain』のご案内
心身ともにジメジメしがちな梅雨シーズン真っ只中。

今月のバルは、30日(土)18時よりオープン致します。

テーマは、映画『雨に唄えば』の中の『Singing in the Rain』ならぬ『Drinking in the Rain』。

爽やかなスパークリングや華やかな白&赤ワイン他、ビール&お料理を堪能しつつ、そんな鬱陶しい雨雲を吹き飛ばすような愉しいひと時をお過ごし下さい。

フードは、フランス仕込みの美味しい手料理を披露して下さった、スコーン屋『Chantilly』さんの妹さん『ヒロコ』さんが、先月に引き続き担当して下さいます。

手間隙かけて仕込み、愛情のスパイスをたっぷりと、、、

優しい温もり感じるご馳走に、またまた期待大!

今回も、お料理(デザートを除く)が全てセットになったワンプレートのご予約を承ります。


【メイン】
•ヴィシソワーズグラッセ(じゃがいもの冷製スープ)
•野菜のテリーヌ
•タブレ(クスクスのサラダ)
•エスカベッシュ(南蛮漬け)
•ガランティーヌ(鶏肉の詰め物)

セット:¥1300(バル当日は、単品のご用意もございます。)


【デザート】
Chantilly さんによる美味しい焼き菓子


【ドリンク】
•スパークリング・赤・白ワイン:¥550〜
•ビール:¥400
•エスプレッソ系コーヒードリンク(HOT&COLD)・ジュース他



お馴染みのウクレレユニット『バナナ星』のお2人による演奏は、皆さんの心を晴れやかにしてくれるような選曲で、今回も盛り上げて下さいます。

当日フラッとお立ち寄りいただくのも、大歓迎♪


f0077789_15410473.jpg
ちなみに今回お愉しみ頂けるワインは、スペインのスパークリングワイン『カヴァ』と、イタリア産の赤・白ワイン。

その中の、イタリア・シチリア島のワイナリー『フェウド・アランチョ』の赤ワイン『カントドーロ』と白ワイン『ダリラ』のことを少し。

この2本は、シチリア版ロミオとジュリエット『カントドーロ(男性)』と『ダリラ(女性)』のラブストーリーに重ねており、ラベルにはこの愛を歌った楽譜があしらわれています。

そして、赤白共に国際品種と地場品種が使われています。

「国際品種とシチリア地ブドウ」の出逢い、、、


まさに『出逢い』を演出するワイン。


溢れる果実味としっかりとした厚みのある、飲みごたえある赤「カントドーロ」と、豊かなパッションフルーツに蜜等の華やかな香りと、優しく円やかな味わいの白「ダリラ」を、ぜひお愉しみ下さい。


さらに今回、ご近所にオープンした石釜&天然酵母使用のパン屋『イマココ』さんのバゲットも、お料理のお供としてお愉しみいただけます。



お料理のご予約・お問い合わせ
tel:042-978-7180
email:cafesorte★gmail.com(★マークを「@」に置き換えて下さい


** Cafe Sorte **
住所:日高市梅原64-8
営業時間:11:30〜18:00(L:O17:30) 【日曜のみ12:30よりオープン】
定休日: 水・木・土


 ←コーヒー豆ご注文サイト


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト


[PR]
by sayoko71 | 2018-06-20 15:49 | Diary | Comments(0)
<< 今夏のお愉しみ『冷やしスコーン』 『古川 麦&優河 ツーマンライ... >>