<< ヴァレンタイン限定スコーン&2... 月イチバルのお礼&コーヒー袋の新ロゴ >>
甘い幸せ、魅惑のチョコレート
f0077789_14183681.jpg

チョコレートが恋しくなる今のシーズン、当店ではコーヒー豆達と一緒にチョコレート・バーが数種並んでおります。

まず、カナダ・バンクーバーの人気パティシエ『Thomas Hass(トーマス・ハス)』の2種。

*『Crunchy 73%』:カカオ豆入りのカカオ分73%のダークチョコ。
*『Rooibos-Rose Tea』:ルイボスティー&ローズエッセンス入り。

トーマス氏は、NYやカナダの有名ホテル等でペストリー・シェフとして活躍し、アメリカの“Top 10ペストリーシェフ”等、数々の賞に輝いた職人。クオリティの高い、品の良さを感じます。

トーマス氏のチョコレートと出逢えるのは、国内では当店のみ。


そして、イタリア・シチリア島の小さな街「モディガ」にある老舗店『アンティカ・ドルチェリア・ボナイユート』の古代チョコレート3種。

*『フルーツシュガー』(カカオ分65%)
*『ジンジャー』(カカオ分65%)
*『カカオ90%

乳化剤等の食品添加物は一切使用せず、カカオ・砂糖・各スパイスのみから作られています。
カカオの香りを逃がさないよう、45℃以下の低温で温める製法のため、砂糖が溶けずに残るので、シャリシャリとした独特の食感をお愉しみ頂けます。

そのレシピは、チョコレートが薬やエネルギー源として食されていた16世紀のアステカ帝王時代のものに基づき、『古代チョコレート』と呼ばれています。

そろそろヴァレンタイン・デーに向けて、色々とリストアップをするシーズン。

単品もしくはコーヒー豆と組み合わせて、ヴァレンタイン・ギフトにアレンジ可能です。
尚ネットショップにて、ご配送も賜ります。

Online shop : CAFE SORTE


大切な方へ、もしくは自分へのご褒美にぜひ♪


** Cafe Sorte **
住所:日高市梅原64-8
営業時間:11:30〜18:00(L:O17:30) 【日曜のみ12:30よりオープン】
定休日: 水・木・土


 ←コーヒー豆ご注文サイト


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2018-01-31 14:25 | Diary | Comments(0)
<< ヴァレンタイン限定スコーン&2... 月イチバルのお礼&コーヒー袋の新ロゴ >>