「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
カフェのコースターの衣替え&週末スイーツのご案内
お彼岸を境にすっかり秋らしくなってきましたね。

朝晩も次第に冷え込むようになり、店内よりも外の方が涼しかったり、そろそろお風呂タイムが愉しみなシーズン。


カフェでも、温かいドリンクのご注文が増えてきました。

これまでの猛暑がウソのように、これから冬に向かってどんどん寒さが増しますが、カフェ内では身体も心もポッカポカに温まって頂こうと、ほっこり感十分なコースターをご用意しました。

f0077789_20551370.jpg

『羊毛フェルトのコースター』

目にしただけでもホッコリ感を感じるこの可愛らしい羊毛フェルトコースターは、群馬県在住の『福綴(ふくつづり)』さんによる作品です。

羊毛フェルトは保温性があり、飲み物も冷めにくいそうです。


以前、ネットで「福綴」さんのあまりにも可愛らしいコースターに一目惚れし、その時個人的に購入させて頂いてからはメールのやりとりのみで、初めてお目に掛かったのは Cafe Sorte のプレオープン期間にカフェに足を運んで下さった時のこと。

その際に見せて頂いたこの素材の羊毛フェルトの手触りと実用性がとっても良く、何とも温かみのあるほっこり感が印象的でした。

そこで、これからのシーズンにもピッタリなこのコースターを、早速カフェ用に作って頂くことに、、、、

デザインは見て頂いたカフェの印象を参考にして頂きながら、センス抜群の福綴さんに全てお任せしました。


可愛らしいコースター達。そのデザインは1つ1つ異なるので、お客さまにも毎回異なるデザインを愉しんで頂けそうです。

また自分にとっても選ぶ愉しみがありますが、どれにしようか迷ってしまいそうです。

ご来店の際には、カップの下で見え隠れするデザインとほっこり感をどうぞお愉しみに、、、、



そして、気になる今週末の「気まぐれスイーツ」は、、、、

Watayaさんの豆乳シフォンケーキ 』です。

フンワリと繊細な生地なのに、頭で押しつぶされても元に戻る(実証済み)しっかりとしたシフォンケーキ。豆乳臭さはないので、豆乳の苦手な方でもこのシフォンはお愉しみ頂けると思います。

数年前に実店舗を閉店されたご近所のWatayaさん。

その美味しいスイーツ達が忘れられず、閉店されたことを未だに惜しまれる声は多く聞かれます。

ぜひここで復活して頂きたく、定番でWatayaさんのチョコレートクッキー、お持ち帰り用に狭山茶入りクッキーもご用意しております。

** Cafe Sorte **
住所:日高市梅原64-8
営業時間:11:30~19:00
(火・水休み)

 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-09-28 21:16 | Diary | Comments(0)
お客さまとベレットの輪
ブログで我が家の『ベレット君』を見てカフェに足を運んで下さったお客さまが、週末2度目のご来店。

前回は、かつてご自分もベレットを何台も乗り継いでいたというかなりの旧車好きな様子が窺え、ベレット達との昔話を語って下さるそのあまりにも愉しそうな雰囲気に、店内全体も惹き込まれ盛り上がったひと時でした。

そして今回は、いすゞベレットの誕生から各モデルのスペック等が詳細に書かれた古くて厚みのある写真集と、ご自分が乗り継いだ7台ものベレットの写真、雑誌の切り抜き、希少価値のありそうなミニチュア・ベレットを持って来て下さいました。

f0077789_4574623.jpg


モノクロやセピア色へと色褪せた写真を手に取ると長い年月の経過を感じますが、写っているベレット達との想い出は、いつまでも色鮮やかにお客様の心の中で輝きを放っているようです。

更に写真が貼られたスクラップノートにはこんな一言が、、、、


『これからもベレットにのります。』


本当にベレットが大好きでたまらない、、、、

という熱い思いが伝わってくるかのようなセリフです。


またそれは、自分達が思っていることと同じこと。

『これから一生このベレットに乗り続けたい、、、、』


「愉しさ」よりも「実用」目的よりな最近の車生産&消費社会。
そんななか、一生乗り続けたいと思える車に出逢えたご縁に歓びを感じます。


ベレット君で外出すると、必ず笑顔で近づいてきてくれる人がいる。

そんな時は、もっと多くの笑顔に出逢えるようにずっとこのベレット君を大切にしていこう、、、、と思う瞬間でもあります。


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-09-25 08:37 | Diary | Comments(0)
今週末のスペシャルもボリュームあります
ここ数日間でだいぶ暑さも落ち着き始め、グンと秋らしくなってきましたね。

今週末はしっとり感漂うグレーな空模様のようですが、カフェでは今週末もカラフルでボリュームある塩ケーキ『ケーク・サレ』をご用意しております。

色とりどりの野菜がゴロゴロ入ったケーク・サレは、軽いランチ代わりにもなりそうです。


その他の定番スイーツ、

*スコーン3種(プレーン・クルミ・チーズ)
*かぼちゃのプリン
*ブラウニー
*Watayaさんのクッキー

もご用意しております。



ちょうどお彼岸と重なる週末。
皆様、どうぞ良いひと時をお過ごし下さいませ。

f0077789_8441367.jpg













** Cafe Sorte **
住所:日高市梅原64-8
営業時間:11:30~19:00
(火・水休み)

 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-09-22 08:37 | Diary | Comments(0)
店内モクモク&コーヒー香
3連休明けの今日は火曜日でカフェはお休み。

でも基本的に火曜日は『焙煎日』のため、1人蔵に籠って1日中焙煎作業です。

お客さまと向き合うのはとっても愉しいことですが豆達と向き合うこともまた愉しく、気付くと1人で呟いていたり、、、、

傍から見ると、何とも怪しい光景、、、、



愉しいとはいえ、半日も休みなく作業に取り掛かっていると流石に疲れを感じ始めますが、その頃にはすでに店内は焙煎の香りが充満しています。充足感と共に、疲れた身体全体が甘く香ばしい香りに包まれているかのような心地良さを感じつつ、、、

煙でモックモクの店内で、アロマ効果大のコーヒー香にウットリ。


癒し効果が実感出来るひと時です、、、、


そしてその香りの余韻がほんのり残る翌朝も、いつもより少し心軽やかに1日のスタートが切れるような気がします。

f0077789_23474359.jpg


** Cafe Sorte **
住所:日高市梅原64-8
営業時間:11:30~19:00
(火・水休み)

 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-09-19 00:11 | Diary | Comments(2)
コーヒー酒作り第3弾&週末スイーツ
9月1日(土)に本オープンを迎えたCafe Sorteでは、その晩お世話になった方々とお礼を兼ねた『お疲れさま会』を行いましたが、その会で振る舞った「コーヒー酒」が嬉しいことに人気で残り僅かに、、、、


そこで数日前、3回目のコーヒー酒を仕込みました。


今回使用したコーヒー豆は、『バリ・アラビカ神山 ハニー』。

神が宿ると言われているインドネシア・バリ島で無農薬栽培された大粒の豆ですが、豆の精製は最近良く耳にする「ハニー製法」。


豆の精製法は大きく分けて、「ウォッシュド」(水洗式)と「ナチュラル」(非水洗式)があります。

ちなみに「ウォッシュド」(水洗式)は、コーヒーの実の果肉を除去した後、水につけて発酵させることでぬめりのある粘着質も綺麗に取り除き、乾燥させます。それに対し「ナチュラル」(非水洗式)は、収穫後にコーヒーの実をそのまま天日乾燥させ、脱穀する方法です。

「ハニー製法」とは、その水洗式と非水洗式との中間の「パルプドナチュラル式」のことで、コーヒーの果肉だけ除去した後、種(豆)に付着しているヌルヌルした粘着質を残したまま乾燥される為、その粘着質から移った甘味が期待出来る精製法です。


さて、ハニー製法の豆がどんな香り&味わいをコーヒー酒にもらたしてくれるのか、、、、



3週間後が愉しみです。

f0077789_6473128.jpg


ちなみに、コーヒー酒はメニューにはない裏メニューです、、、、



そしてCafe Sorteの週末気まぐれスイーツは、『レアチーズケーキ』。
レモンたっぷり&サワークリーム入りで爽やかな味わい。

9月中旬、秋の気配を感じられるようになったとはいえ、まだまだ30℃越えの日々、、、、

爽やか系スイーツでもうしばらく「涼」を感じたいところですね。


** Cafe Sorte **
住所:日高市梅原64-8
営業時間:11:30~19:00
(火・水休み)

 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-09-14 08:05 | Diary | Comments(0)
ボリュームあるスコーンの焼き具合
Cafe Sorte の定番スイーツの代表に、母親特製の『特大スコーン』があります。
f0077789_1329367.jpg


プレーン・クルミ・チーズ・(たまに)チョコ味といったような種類がその時々で登場するスコーン達。いつも頭を悩ませながらトースターに入ったその特大スコーン達と毎日にらめっこしていました。


あまりにも大きいということと、季節がらなるべく冷蔵庫にキープしてあるため、ホイルを被せて焼き時間を長めにしていますが、それでも中まで温まっていないかも知れない、、、という不安が拭えないまま今現在にまで至り、、、、

かといって、サイズ変更はしたくない、、、、



考えた挙げ句、横半分に切って焼くことにしました。

それなら確実に中の様子を把握して、安心してお客様にお出し出来そうです。



本オープンから1週間が過ぎ、、、、

まだまだ色々な面で、実践と検討&改善の繰り返しは続きます。


** Cafe Sorte **
住所:日高市梅原64-8
営業時間:11:30~19:00
(火・水休み)

 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-09-11 13:44 | Diary | Comments(0)
週末のスペシャル『ケーク・サレ』
今週末の「気まぐれスイーツ」は、、、

野菜がゴロゴロ入った塩ケーキ、『ケーク・サレ』。

f0077789_117619.jpg


スライスしたケーク・サレを、トースターで温めてお出しします。

Cafe Sorteではランチメニューはありませんが、軽いランチ代わりになる程のボリュームです。


美味しい野菜が手に入る時には、週末のスペシャメニューとしてしばらく登場する予定です。


** Cafe Sorte **
住所:日高市梅原64-8
営業時間:11:30~19:00
(火・水休み)

 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-09-08 11:07 | Diary | Comments(2)
かぼちゃプリンのバリエーション
Cafe Sorteの定番スイーツの1つ『かぼちゃのプリン』には、地元の農家さんが育てた小さな「栗坊」というかぼちゃを使用しています。

名前の通り、ちょっとホクホクした栗のような味の美味しいかぼちゃ。

それを冷凍し、「かぼちゃのプリンアイス」のような状態で試食してみるとなかなか美味しく、時間が経つにつれて少し半解凍気味になるとまた食感も面白く、、、、


そんな「かぼちゃのプリンアイス」を、冷たいデザートの少ないメニューに夏限定で急遽加えてみようということになりました。



そして昨日。

お世話になっている飯能の " REFACTORY antiques " のオーナーさんがカフェ遊びに来てくれたので、試食してもらうと、、、、



冷凍庫の温度設定が予想以上に低く、カッチカチに凍って何とも食べにくそうで、、、、

本当に申し訳ない気持ちでいると、良いアイデアを1つ頂きました。



アイスの状態になったかぼちゃのプリンにカラメルソースをかけたらいいのでは、、、、と。



冷たいプリンの上に、温めた苦味のあるカラメルソースをかけたら、、、、

冷たさ&温かさ・甘み&苦味といった対称的な食の感覚を愉しめそうですね。


さすがセンス抜群のオーナーさん、食のセンスもピカイチ♪



早速「かぼちゃのプリンアイス」の完成に向けて、只今試行錯誤中です。

f0077789_7402251.jpg



 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-09-07 08:03 | Diary | Comments(4)
素敵な器頂きました
9月1日に本オープンを迎えた "Cafe Sorte"。

その夜は、これまで Cafe Sorte の誕生に至るまでの蔵の再生・内装作業等 に関わって頂いた職人さん・友人を招いての『お疲れさま会』を行いました。


集まったのは、我がカフェがカタチになるまでのストーリーを語るのには欠かせない大切な方々。

まだ蔵しか残っていなかった頃からこの場所を見てもらっていた、大工職人の友人ファミリー&スタッフさん達や、地元で日頃からお世話になっている業者・職人さん達等々、、、、


この夜は、本当に感謝の気持ちと喜びで一杯の、充実したひと時。


そんな方々にお礼の気持ちを込めて、ちょっとしたおもてなし料理&お酒を用意していると、それ以上に沢山のお祝いを頂きました。



その中で、隣接する飯能市で活動されている陶芸家『荻野 善史』さんから頂いたとっても素敵な器をご紹介します。

荻野さんには、蔵にとてつもなく思いピアノを運び込む作業をお手伝いして頂きました。
彼自身も、飯能市で仲間の方と一緒に自分の店内内装を自ら手掛けている最中です。



ここ日高市の土を使って創作した魅力的な器。

早速、その器で『ミニ・ラッテ』を作ってみました。

f0077789_143257.jpg

この器、とっても軽量でしっくりと手に収まる感じが心地良いんです。

土っぽさのなかに繊細さをも感じる器、、、

荻野さんが内包する魅力を垣間見れるような気がします。


素晴らしい方々に支えながらスタートした "Cafe Sorte" 。

お世話になった方々をはじめ、多くの方に足を運んでもらえるような心地良い空間を提供して行けることを願いつつ、日々精進して参りたいと思います、、、、


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-09-03 08:04 | Diary | Comments(2)