<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
"愛の山" という名のチョコレート
最近、カフェメニュー作りや材料探し等に試行錯誤中。

候補は絞れてきているものの、味の探索をしてみたくて色々試しているのが『チョコレート』。

しかも、2/14のバレンタインに向けて、街は華やかなチョコレート商戦で賑わっている最中でもあり、誘惑が多くて危険ですがワクワクします。


先日も、とあるデパートに入ったとたん、ずら〜りとチョコレートが並んだ催事場が設置されていて、思わず吸い込まれてしまいました。

最初に目に飛び込んできたのは、入り口真正面に構えていたチョコレートの大御所、『GODIVA (ゴディバ) 』。

自分には殆どご縁のない高級チョコレートです。

なので、ウィンドウショッピングをしながら少し目の保養をしておくことに、、、、(笑)。



ゴディバでも、やはり一押しはバレンタイン限定のチョコレートコレクションのようで、こんな美味しそうなチョコレートが並んでいました。

f0077789_17195196.jpg

『 Mont d' Amour (モンダムール)』


このシリーズは、「Mont d' Amour (モンダムール) 」と言うそうで、意味はフランス語で『愛の山』。

日本語で「愛の山」より、フランス語の「モンダムール」の方が、何だかロマンチックな響きですね。


ミルクやダークチョコでカバーされている中身は、ストロベリーや抹茶・レモン・カシスマロン等のムースが入っているそうです。

チョコレートとムースのハーモニーを想像しただけで笑みが溢れそうな程、魅力的なチョコレートの数々。

ちなみに説明では、ストロベリームースに使用されているストロベリーは、「ウィピオン産」とのこと。

「ウィピオン」とは、ベルギーの小さな村だそうで、イチゴの名産地なんだそうです。
ベルギーはチョコだけでなく、美味しいイチゴもあるとは、、、、



基本的には餡子好きの和菓子党ですが、種類豊富で美味しそうなチョコレートを目の当りにすると、思わず気持ちも高揚してしまいます。

自分への「ご褒美チョコ」、欲しくなってきました、、、、


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-01-29 17:48 | Diary | Comments(0)
刺激的なカフェ・モカ
今日も気温がなかなか上がらない寒い1日となりました。

雨もしばらく続いていたので、ここ連日はカフェのドリンクメニュー作りに試行錯誤しています。

その中で、考案中のドリンクを1つご紹介します。


それは、日本帰国前バンクーバー郊外の街 "Squamish (スコーミッシュ)に住んでいた頃、働いていた "Zephyr Cafe" というカフェのメニューで初めて目にして衝撃を受けたドリンク。

日本でカフェをオープンした際には、メニューのリストに加えようと決めていたものでした。



それは、とっても刺激的でホットな『カフェ・モカ』です。




f0077789_1711884.jpg
『チリ・モカ』

Zephyr Cafeでは、エスプレッソにチョコレートシロップ&細かくすり潰した唐辛子を少量入れて、スチームミルクを加え、更にすり潰した唐辛子を上にパラパラ散らしていました。

今回は、まだエスプレッソマシンが箱に入ったままの状態なので、マキネッタで濃いコーヒーを抽出し、ご近所のオーガニック・ストア "Alishan (アリサン) " で購入したチリ&スパイス ホットチョコレートを加えてみました。

その「チリ&スパイス ホットチョコレート」に入っている原材料のカカオ・砂糖・シナモン・ジンジャーは、フェアトレード&オーガニックのものです。


試飲してもらったパートナーのリアクションを見る限り、予想通りなかなか手応えがありそうな組み合わせのようです。

後は、エスプレッソマシンが設置出来たら、再度分量の調節等をして仕上げていきたいと思います。


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-01-24 16:35 | Diary | Comments(2)
黒砂糖でジンジャーシロップ作り
今まで何度かジンジャーエールを作るための「ジンジャーシロップ」作りにチャレンジしていますが、今回は『黒砂糖』を使って作ってみることにしました。

今回使用したのは、日本最南端の有人島『波照間島』で作られた黒砂糖。
f0077789_1550556.jpg


南国の太陽をタップリ浴びて育ったさとうきびの搾り汁を煮詰めて作られた、風味豊かでコクがあります。

先日はマグロ&大根の煮物に使ってみましたが、味にコクが加わって美味しく仕上がりました。


栄養面でも、黒砂糖はさとうきびの汁に含まれる天然の栄養分がそのまま凝縮された栄養豊富な自然食品で、他の砂糖等と比較すると、ミネラルやビタミンが多く含まれているので、より身体に良いですね。


スライスした生姜とこの黒砂糖を水を加えた鍋で馴染ませた後、いつも通りシナモンスティックとクローブ、グリーンカルダモン、唐辛子を入れて生姜が半透明になるまでグツグツ煮込みます。

煮えてきたシロップは、やはりレギュラーシロップよりかなり黒々としていました。

そして、しっかり完全に冷めたら瓶に入れて冷蔵庫へ、、、、


さてさて、お愉しみの試飲は数日後。
今から待ち遠しい試みです、、、、


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-01-22 16:02 | Diary | Comments(2)
オーガニックのホットチョコレート
只今、将来自宅敷地内の蔵をカフェにする為の改造計画を練っている最中ですが、イメージが膨らんでくると、具体的に行動に移したい気分にもなってきたり、、、、


カフェで提供するコーヒードリンクの他に、何を提供出来るのか、、、、

そう考えているうちに、ちょうど今が寒さ真っただ中のせいか、身体をポカポカ温めてくれるホットチョコレートを検索してみたくなり、ホットチョコレート作りに必要なアイテムをリサーチし始めました。

そして先日、気になったアイテムがあったので、早速ネットで購入。


購入したのは、ドイツ産オーガニック・フェアトレードのもの。
f0077789_21405940.jpg

『クリッパー・オーガニック ドリンキング チョコレート』

原材料は、全てオーガニックのものが使用されています。

優しいコクと円やかさが口に広がる、美味しいホットチョコレートです。



実は、バンクーバーで人気のあるチョコレート店『Thomas Hass (トーマス・ハス)』のホットチョコレートがお気に入りで、取り寄せが可能か問い合わせ中でもあったのですが、今朝届いたメールでは、


『北アメリカ地域のみ発送可能』

という返答を頂き、残念ながら引き続き他を探す必要があるようです、、、、


他にお薦めの美味しいホットチョコレート情報がありましたら、ぜひご一報を。


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-01-18 14:39 | Diary | Comments(4)
炎の中のダルマ
先日、実家のある青梅市で開催された『だるま市』に行ってみました。

すると、商店街の中心にある神社の境内では、古いダルマ達の供養が行われていました。

f0077789_20215142.jpg
『お焚き上げ』

人々の願いを一手に請け負い、お役目を全うされたダルマさん達は、感謝されながらキチンと供養されることで、満足して天に舞い戻れることでしょうね。


新しいダルマを買って我が家に持ち帰って来た後、私達も早速願いをかけながら片目を入れました。


さて、その「願い」が叶うのはいつの日となることか、、、、


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by Sayoko71 | 2012-01-15 14:08 | Diary | Comments(0)
ゆずジャムでパウンドケーキ
先日、母親から大きな瓶に入った手作りの『ゆずジャム』を頂きました。

時々パンに塗ったりして頂いていますが、まだまだタップリ残っているので、今回はそのゆずジャムを入れてパウンドケーキを作ってみました。

f0077789_861967.jpg
『ゆずジャムのパウンドケーキ』

厚みのあるゆず皮がふんだんに入ったジャムなので、パウンド生地の優しい甘味と、そのゆず皮の苦味のアクセントが口の中に広がる、良い感じのパウンドケーキに仕上がりました。

チョコレート生地にしても、チョコの甘味&ゆず皮の苦味のハーモニーが愉しめそうです。

ゆずジャムをお湯で溶いて頂いても美味しいですね。
風邪予防にもバッチリです、、、、


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-01-13 12:50 | Diary | Comments(0)
自分のお腹と要相談?
1月11日の今日は『鏡開き』。

「鏡開き」とは、その年神様へお供えした「鏡餅」を、その鏡餅を開くことで年神様を見送る行事ですね。更に、年神様の力が宿った鏡餅を頂くことで力を授けてもらい、1年間の無病息災を願うんだそうです。

「鏡開き」を迎えると、お正月気分にも一区切りついた感じがします。


我が家では、その鏡餅を「かぼちゃ善哉(ぜんざい)」に入れて頂きました。
f0077789_1734750.jpg


「かぼちゃぜんざい」は、北海道在住のお義母さんが送って下さったもので、本当は年末の「冬至の日」に頂こうと取っておいたんですが、年末の慌ただしさ&パートナーの腰痛での入院と、ゆっくり頂く機会を逃し続け、「鏡開き」の日まで至ってしまいました。

入っている「かぼちゃ&あずき」は、地元「音更町」で収獲されたものです。

かぼちゃには、ビタミンA・Cやカロチンが豊富で粘膜を丈夫にし、でんぷん質も多く身体を温めてくれる他、穏やかに働く糖分が身体の機能を正常に戻してくれる作用があるそうです。

又、かぼちゃとあずきの相性は良く、共に水毒を出して腎臓の働きを強化してくれるんだそうです。


この「かぼちゃぜんざい」は缶入りですが、大きなかぼちゃ&しっかりと粒の食感の残るあずきで、素材の食べ応えバッチリな美味しい一品。



缶入りなので、賞味期限も長いだろうと思いながら表示を確認してみると、、、、







f0077789_178116.jpg

*賞味期限・・・『自分のお腹と相談してください』
*製造者・・・『○○○(全く責任は持ちません)』

本気なのか冗談なのか、、、、


とりあえず、頂いてから約6時間経過した今、、、、

パートナー共に体調は良好です(笑)。


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-01-11 17:35 | Diary | Comments(0)
オータムポエムという名の野菜
今日スーパーに立ち寄り、地元野菜コーナーを覗いた時、ネーミングに惹かれて手にした野菜がありました。

f0077789_15312285.jpg
『オータムポエム』

英語で「秋の詩」。
黄色い花がついているので、一見「菜の花」のようですね。

この初めて目にした野菜、どうやって食したら良いのか分からないまま眺めていましたが、とりあえず好奇心に任せて購入してみることにしました。


『オータムポエム』とはアブラナ科の野菜で、紅菜苔(こうさいたい)と菜心(さいしん)を品種改良して生まれた新野菜だそうです。苦味がなくて甘みがあり、茎の食感がアスパラガスに似ているため、「アスパラ菜」とも呼ばれているとか。

ビタミンA・C、鉄分等や食物繊維を多く含み、冬に収穫するので冬のビタミン源として優れています。

ちなみに、冬の寒さが厳しさを増すにつれ、甘みも一段と高まるそうです。
今時期の「旬の野菜」といったところでしょうか、、、

くせがないので、おひたしや炒め物、鍋、サラダ等と、幅広く活躍しそうですね。

第1弾は、バター・塩・こしょうで軽く炒めて頂いてみようと思います。


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-01-09 15:29 | Diary | Comments(0)
揃って初詣
昨日、腰を痛めて入院していたパートナーがとりあえず退院することが出来ました。

今後、腰と末永く仲良く付き合っていくためにはどうしたら良いのか、、、、
自分なりに向き合う作業が始まりました。


『病自身を治すことだけに焦点を置くのではなく、病を通して自分自身を治す』

そんな病の役割りを、今回のことを通して改めて気付かされたように思います。



救急車で運ばれた時に比べると、見違える程自分で動けるようになったので、ちょっと出遅れましたが、今日は近所の『高麗神社』まで一緒に初詣に行ってきました。


高麗神社の主祭神は、かつて朝鮮半島北部に栄えた高句麗からの渡来人、「高麗王若光」。

若光は716年「高麗郡」の首長として当地に赴任してきました。(ここ日高市は、1896年まで「高麗郡」と呼ばれていたそうです。)当時の高麗郡は未開の原野であったと言われ、若光は、関東近縁に住んでいる高麗人(高句麗人)1799人と共に当地の開拓に当たったそうです。若光が当地で没した後、高麗郡民はその徳を偲び、御霊を「高麗明神」として祀りました。これが高麗神社創建の歴史です。

また、高麗神社に参拝した後、総理大臣になった人も数名いるため、ここは「出世明神」としても広く知られています。


私達もその「出世」と、もちろん「健康」を願って参拝。
更に、パートナーが今年「前厄」ということが分かり、「お祓い」もして頂きました。

やっと初詣を済ませたことで、お正月らしさを一通り満喫出来たように思います。


ちなみに、2人揃っておみくじは「大吉」。

幸先が良い出来事だけに、年明けから良い波に乗って行けそうな予感アリです、、、


f0077789_2241509.jpg



 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-01-06 22:51 | Diary | Comments(4)
明けましておめでとうございます!
クリスマス・イブの日に救急車で運ばれて以来、腰を痛めて入院していたパートナーが2泊3日の外泊許可を頂き、どうにか自宅で静かに年越し&新年を迎えることが出来ました。

元旦の夜には病院に戻らなければいけないので、今年は食べられる分だけの「少数・少量おせち」。

f0077789_145947100.jpg
左から、「いかうにの和え物、鶏もも肉ハム、伊達巻、煮豆」


メインのお雑煮は、ちょっと風変わりな「海鮮雑煮」。

北海道のお義母さんが送って下さった干し貝柱からの出し汁を使用したすまし汁に、魚肉のすじ団子を入れてみました。


実は、その「海鮮雑煮」のアイデアに周囲の最初のリアクションはイマイチ。
でも、そんなムードを振り払って雑煮作りを実行したところ、、、、


「美味しい~」の声を聞くことが出来ました。


たまには、マンネリ化したお雑煮を脱した、変り種に挑戦してみるのもいいですね。





皆さんにとって2012年の幕開けはいかがでしたか?

この1年は、Cafe Sorte の実店舗となる蔵をどうにかカタチに出来るよう、修復を進めて行きたいと思います。

コーヒー・蔵を通して繋がる方々の笑顔に出逢えるよう、日々精進して参りたいと思いますので、本年もどうぞ宜しくお願い致します!


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2012-01-02 17:31 | Diary | Comments(0)