「ほっ」と。キャンペーン
<   2011年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧
観光地の意外な場所にあったモノ
ちょっと久しぶりのブログアップです。

先週はパートナーのお義母さん&はとこの方が北海道から上京。

沢山の北海道物産、地元素材使用の美味しいスイーツの数々を頂き、その量はスーツケースがまるで「ドラえもんのなんでもポケット?」と思える程でした。


お義母さん達は、私達の新居を見るのが今回が初めてで、はとこの方は埼玉を訪れるのも初めての旅。ここ日高市&実家のある青梅市周辺には数多くの観光スポットがあり、2泊3日という限られた滞在中で何処をご案内しようか色々と迷いましたが、やはりこの周辺で外せないのが、「小江戸」と呼ばれていた蔵の街『川越』。


北海道には、そのような歴史情緒が溢れる街はないようなので、古い建物に見入っていた様子でした。それに、道沿いに多くある蔵を利用したお店に入って物色するのもまた愉しく、昼間から地ビール "COEDO" まで堪能した贅沢な散策。

そんなほろ酔い気分のなか、今回は今まであまり行ったことのない、メイン通りから1本奥の道に入ってみることに。




すると、普通の文具屋さんのようなお店で、こんな素敵なモノを発見。

f0077789_611320.jpg

見たことのない、レトロチックな秤。

これは、業務用の秤を製造している " Yamato(大和)" の製品。

業務用なのでしっかりとして重厚感があり、秤としては家庭用の普通サイズなのに、2㎏まで量れる優れもの。コーヒー豆を量るのにも良さそうです、、、、

意外な場所で、一目惚れしてしまったこの秤。
使い込んだらまた良い味が出そうです。


この日は久しぶりに気温が上がり、身体はバテ気味でしたが、お義母さん達との有意義な川越散策&お気に入りアイテムの仲間入りをした秤との出逢いに、気分上々な1日でした、、、、


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2011-06-30 10:04 | Diary | Comments(2)
Sayoko's Dream in Kona farm 〜その後〜
以前お世話になった " Princess Radha Farm (プリンセス・ラダ ファーム) " で、今春まで約3ヶ月間お手伝いをしてた方が、画像を送って下さいました。

f0077789_1333322.jpg


私が一番熱心に手入れをしていた場所に、オーナーさん達がたててくれた
『Sayoko's Dream』というサインボード。

真っ青な青空の下、元気に育っているコーヒーの木はとっても活き活きとしていて、葉の色の濃さも印象的でした。

思わず笑みが溢れる程嬉しく、画像を見ただけでも元気をもらえたような気がします。


この「Sayoko's Dream」で元気に育っている木々に負けないように、「自分の夢」も大きく育てて行きたいと、改めて思います。

いつか、このサインボードを自分の目で見れる日が訪れることが愉しみであり、そして励みにもなっています、、、、


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2011-06-26 12:11 | Diary | Comments(0)
やっと出た!
キチンと育てられるのか、不安を感じながら始めた『ルッコラの栽培』。

その後、最初の芽が発芽してから1週間以上経っても他の種が発芽してくれる様子がなく、芽がポツンと1つだけの状態が続いていました。

種を頂いてからだいぶ経ってしまったので、もう発芽率が低いのかな、、、、
と諦めかけていた頃、鉢を窓辺の方に移してみると、、、、










f0077789_1145426.jpg

一気に発芽してくれました〜。

「発芽までは明るい日陰に、、、」と書かれていたので、部屋の薄明るい場所に置いていたんですが、どうやらお天道様の光が足りなかったようです。


これでホッと一安心。

でも、これからが本番ですね、、、、


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2011-06-25 10:27 | Diary | Comments(0)
海を渡れなかったコーヒー豆達
バンクーバーに居た頃から、Cafe Sorte の豆をオーダーして下さっていたお得意様に、今回も1㎏分の豆を焙煎&カナダへの発送手続きを終えたのは、約1週間前程。

その小包みが、我が家に戻ってきてしまいました。

発送後数日経ってから、そのお客様から「ポストオフィス(郵便局)がストライキに入った。」とのご連絡を頂き、「豆達は何処まで辿り着いて何処で保管されているのやら、、、、」と、気になっていたところでした。

向こうのストライキは、数ヶ月も続くことがあります。

以前、バス等の交通機関がストライキに入った時も約4ヶ月続いて自転車に乗る人が増えたり、ゴミ収集のストライキ(約2ヶ月程)の時には、路上のゴミ箱はゴミで溢れかえり、ボランティアの方々が掃除をしていたことがあります。時には、公立の先生もストライキをすることも、、、、

今回のポストオフィスのストライキはどの位続くのやら、、、、

残念ながら今回海を渡れなかった豆達は、我が家で頂くことにします。
少なくとも、何処かで放置されていなくて良かった〜。

f0077789_9414692.jpg



 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2011-06-23 08:12 | Diary | Comments(4)
Olympus Pen-EE のコーヒーカード
f0077789_813748.jpg

先日、青梅市内のお気に入り古道具店『マルポー』さんから頂いた、"Olympus Pen-EE" の画像を編集しているうちに、思いつきでカードをつくることに、、、、

ネットショップでコーヒー豆を購入された方には、コーヒー豆のご案内カードも一緒にお送りしているので、そのコーヒーカードとして活用しようかと思っています。


カメラとコーヒー豆、、、、

一見関連性はなさそうですが、共通点は色々ありそうです、、、、


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2011-06-21 11:07 | Diary | Comments(2)
本当の意味でのアンティーク缶
f0077789_9344696.jpg


妹は只今実家に帰省中ですが、このナビスコ・クラッカーの缶は帰国の際に頂いたアメリカからのお土産。

去年も、私がアンティーク好きだというこで、NYで購入したというアンティークの空き缶を幾つかもらっていたので、今回も何処かのアンティークショップで買ってきてくれたものと思っていました。


が、妹ファミリーが先月バージニア州に引っ越した時、引っ越し先の一軒家に残っていたモノだったそうです。

前のオーナーさんからしたら、ただずーっとこの缶を放置していただけで、引っ越す時にもオーナーさんにとってはただの不要物だったんでしょうね。


でもその年月の経過は、良い感じのアンティーク缶に風化させてくれています。

『捨てる神あれば拾う神あり』、、、

ですね。


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2011-06-19 11:49 | Diary | Comments(2)
Awareness Garden 〜北海道ガーデンショー〜
パートナーが応募をしていた、"北海道ガーデンショー" のコンペティション審査発表が先日行われました。

このイベントは、 千年という単位で時間が流れる森の視点から物事をとらえ、自然と共生しながら私達が向かうべき方向を見出し、未来とへと引き継ぐ財産として育てられている「十勝千年の森」で開催されます。

ガーデンショーでは、大切なテーマが3つあります。
「自然との対話」
「北海道の庭」 
「人類と自然との未来」

そんな本物の自然豊かな場所で、植物達や人々と「対話」しながらゆっくりと創り育てられるガーデンショー。開催期間は、来年6〜10月です。


この「千年の森」のある十勝・清水町近郊出身のパートナーは、地元で行われる初めてのガーデンショーということで、特に思い入れがあったようです。

そして、「恋の庭」というテーマに応募した庭のデザインがこちら。

(上の画像をクリックすると、拡大画像に変わります)


国内外からの応募に対する審査の結果、「奨励賞」を頂きました。

千年の森で、デザインした庭を実際にカタチにして展示出来るのは、優秀賞7作品だけなので、あと一歩というところでしたが、応募したことで得た経験は、今後の庭に関わる活動へと繋がる貴重な財産になることでしょう。

そして何よりも、今回の応募に関しては周りの人々からのサポートが財産でした。
特に、日頃パートナーが仕事でお世話になっている "
Garden&Furnitures(ガーデン&ファニチャーズ)" の長谷川さんには、図面のプレゼンテーションに関する多大なアドバイスを頂き、長谷川さんの存在なくしては応募までこぎつくことも厳しかったのではないかと思います。

本当に、自分達は「守られている」ということを実感し、感謝しています。

今回は図面上だけでしたが、いつか何処かでこんなメッセージ性のある庭創りが出来たら、、、、


=Concept & Message=(図面内より)

『そろそろ、気づくべきなんじゃないかな・・・
私たちは、いま私たちの隣にいる人、取り囲んでいる自然、そして宇宙に愛されて
「生かされている」ことを。

生命の歴史からすれば新参者である人間の、
傍若無人な振る舞いを自然はいつでも寛容に受け止めてくれています。
そして常に伝えてくれています。「宇宙全体でひとつの命」なんだと。

この庭は、そんな気づきの中から、自然と人間がお互いを認め合い
尊重し合っているイメージをひとつの形にしたものです。

ありのままで十分に美しいこの自然の姿ですから、むやみに人の手を加えること無くただ
ひたすら尊重し、受け入れていく。森の木々たちが私たちにそうしてくれているように。

そして恋人のようにゆっくりとした時のうつろいを、生命の悦びを分ち合っていく。

森の懐に抱かれて、風に揺られてみてください・・・』



そんなお役目を自分達が頂けるようになるまで、少しずつ成長して行きたいと思います。


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2011-06-17 08:28 | Diary | Comments(2)
頂きモノ " Olympus Pen-EE "
f0077789_106979.jpg


昨日、アメリカから帰省中の妹とランチをする為に、パートナーと実家のある青梅に行ってきました。

ランチは青梅市内ではなく、福生の米軍基地沿いで探すことに。

基地周辺、特に16号沿いには多国籍なレストランの数々&雑貨屋さんが並んでいるので、見るだけでも愉しいスポット。今回は、地元ではまず見かけないタイレストランでランチをすることにしました。

タイレストランに入ると、殆どお決まりでオーダーするのが「Pad Thai(パッタイ)」。
タイの代表的なヌードルです。

異国の雰囲気を味わいながら、妹のアメリカンライフの近況やこちらの状況報告を交えて、久しぶりに姉妹水入らずで愉しいひと時を過ごすことが出来ました。

そして青梅の実家に戻る途中、妹の一声でお気に入りの古道具店 " マルポー " さんにフラッと立ち寄ることに、、、、

すると、お店は開いている様子でしたが、表に「6月は清掃の為お休み、、、」とメッセージが書かれていたので、半分諦めモードで奥に入ってみると、やはりご夫婦で店内のお掃除に励んでいる最中でした。

しかし、マルポーさんは快く私達を招き入れてくれて、久しぶりにお話をしながら物色。

すると、妹が古いフィルムカメラを手にし、フィルムを入れる裏蓋をどうやって開けるのか悪戦苦闘していました。マルポーさんに訪ねてみると、どうやらカメラ自体は使えるそうですが、彼も開け方が分からず、、、、

そんな奮闘をしていたら、私がそのカメラを頂くことになってしまいました。

本当に裏蓋が開くのか半信半疑でしたが、思わぬ嬉しい頂きモノに心ワクワクしながら実家へ戻り、早速ネットで開け方を検索。

すると、今まで見たことのないシンプルな着脱式の開閉法だったことが判明。
ちゃんと開けることが出来ました♪



画像内の " Olympus Pen-EE "。

Pen EEシリーズのトップバッターとして1961年に製造開始されたモデルだそうです。

小型ですがドッシリとした重みがあり、ボディからも丁寧さと重厚感が伝わってきます。
その『古き良きカメラのカタチ』が何とも魅力的で、撮っても絵になる格好良さは見とれてしまうほど。


しばらくカメラを手にしていなかったので、久しぶりにこの Pen-EEで試し撮りの外出をしてみたくなりました、、、、


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2011-06-15 11:29 | Diary | Comments(0)
マイヘルメット
先日ご紹介した " 新たな愛車、ヤマハ君 " 。
f0077789_1215011.jpg




そして、ヤマハ君とお出掛けする際には欠かせないヘルメットが、数日前手元に届きました。

f0077789_11572958.jpg


全体はクリーム色でマットな仕上がり。
フチのダークブラウン色レザーは、ハンドメイドのステッチワークが良い感じです。

ネットで物色している時、サックス色の2本線とこのハンドメイドステッチが、ちょっとした可愛らしさを演出してくれていて目に留まりました。

あと必要なのは、シールド。
特に今からのシーズンは、色々なモノが顔に飛び込んで来そうなので、しっかりとガードした方が良さそうですね、、、、


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2011-06-14 08:22 | Diary | Comments(2)
年に1度のベビーシッター
今月は、アメリカに嫁いだ妹が子供達と実家に帰省中。

予定のある両親と妹に代わり、今週末は姪っ子のベビーシッターを引き受けました。

今回は、1歳5ヶ月の下の子だけの面倒をみることに、、、、


去年まだ赤ちゃんだった頃に1度逢っただけなので、色々なコトが分かり始めている今回の帰省では、最初「この人誰?」といった様子で警戒心むき出しでした。

恥ずかしがって顔を背けられてしまったり、どうなるかと思っていましたが、、、、



ベビーシッターを受ける日まで数回顔を合わす機会があったので、当日は結構すんなり慣れて(諦めて?)くれました。


妹達は年に1度のペースで帰国するので、1年間の子供達の成長ぶりには目を見張るものがあります。

普段は海を隔てているので、滅多にないベビーシッターのチャンス。
姪っ子達とスキンシップを充分図ることで、大きくなっても「伯母」の存在を覚えていてくれたら嬉しいですね~。

f0077789_2216168.jpg



 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2011-06-11 22:17 | Diary | Comments(2)