<   2009年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ヨガ復活
バンクーバーで通っていたヨガからしばらく離れて、もうかれこれ2年以上も経ってしまいました。

そこで、ここスコーミッシュ生活に慣れてきたところで再びヨガの世界へ。

毎回クラス終了時には、先生がマントラをチャンティング(唱和・賛歌する)したり、心に響くメッセージを伝えてくれます。


そのマントラ(Mantra)とはサンスクリット語で、真言<神に通じる言葉>のことを指します。

マントラの起源をたどってみると、人類の幸福と発展を願うための賛歌として、古くインド最古の文献と言われているバラモン教の「ヴェーダ」に、その存在を確認することが出来ます。

マントラの『マン』は「思考する」、『トラ』は「器・入れ物」という意味から、「思考の器」として、人類共通の知恵と知識を、その言葉の中から読み取ることができ、 偽りのない心で、真実の言葉として今もなお人々の「想い」に応えるため、そして想いを成就させるため、マントラは神様にお祈りを捧げるときに、その行為と想いを結ぶものとして使われています。


また、チャンティングで音を唱えることによる効果とは、精神の安らぎや清明さ、集中力や記憶力を得ることができ、人々に多大なヒーリング効果を与えてくれるそうです。


今日、先生から頂いたメッセージは、

『平和であることとは、困難に立ち向かう強さを持ち得ていること』

でした、、、

f0077789_1056580.jpg



にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2009-07-31 13:49 | Diary | Comments(0)
堂々たるスコーミッシュのシンボル
今住んでいる街、スコーミッシュ(Squamish)という名は、ネイティブカナディアンの言葉で『強い風』という意味があるそうです。

その名前の通り、殆ど毎日午後には風が吹いてくれる(時には午前中から)お陰で、陽射しの強い日でも暑さがしのぎ易いことが多いんです。


ここの街のシンボルと言えば、北米屈指のロッククライミングのメッカであり、世界で2番目の大きさを誇る巨大な花崗岩の一枚岩、『スタワマス チーフ』(Stawamus Chief)。高さは約600mあります。

f0077789_10451780.jpg


街を見守ってくれているかのように堂々とそびえ立つチーフを見上げながら仕事場のカフェへ行く時は、何とも神聖な心持ちになり、つくづく恵まれた環境に居られることに感謝するのでした、、、、


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2009-07-29 13:15 | Diary | Comments(0)
休日の愉しみ
休日は、自転車に乗って森の中のトレイルへ、、、、

見えないトレイルの先には何が待ち構えているのだろう、、、と、まだ未知の土地への探究心をくすぐられながら散策するのは愉しいものです。

また、木々から注ぐ木漏れ日の美しさにもウットリです。

f0077789_9404994.jpg



にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2009-07-26 09:47 | Diary | Comments(2)
ルバーブ収穫
f0077789_2381751.jpg


知り合いの庭に、巨大なルバーブが元気に育ったまま放置状態だったので、遠慮なく収穫させて頂くことになりました。


その『ルバーブ』とは、草丈が2mにもなる大型の多年草で、太い茎の部分を食用にします。和名は「ショクヨウダイオウ」と言い、漢方薬でよく使用される大黄(だいおう)の近縁の植物で、繊維質とカルシウムを多く含みます。砂糖やレモン汁と一緒に煮てジャム等にされることが多いようです。

日本ではあまり見かけませんが、主に長野や北海道等で栽培されているようですね。


早速、収穫したルバーブをオーガニックの砂糖でコトコト煮詰めるてみると、、、、




f0077789_2312294.jpg


繊維質タップリのジャムが出来上がりました!

甘さを抑えたので、アイスクリームとも相性バッチリ。
この甘酸っぱさがクセになりそうです、、、、



にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2009-07-23 11:33 | Diary | Comments(0)
ビックリ!美味しいドリンク
スコーミッシュのカフェ、" Zephyr Cafe " でお仕事を始めてから1週間が過ぎました。

ドリンクメニューは、エスプレッソ・アメリカーノ・ラッテ・カプチーノ・モカ等々、基本的なモノは何処のカフェに行っても同じですが、場所によっては季節ごとのスペシャルドリンクを出したり、他にはないドリンクを取り入れることでオリジナル性を出すといった工夫を凝らしているカフェもあります。

" Zephyr Cafe " にも今まで出逢ったことのないオリジナルドリンクがありました!

それは、、、、


" Chili Mocha " (チリ・モカ)!


「モカ」は、エスプレッソにチョコレートシロップとスティームミルクを注いで上にホイップクリームをトッピングした甘めのドリンクです。

が、この「チリ・モカ」とは、「チリ」からも想像出来るかと思いますが、、、、







f0077789_10251593.jpg


そう、この『唐辛子フレーク』が入ったモカなんです!


この場合、刻んだダークチョコに抽出したエスプレッソと唐辛子フレークを1つまみ入れて混ぜ、スチームミルクを注ぎます。そして。更にトッピングとして唐辛子フレークを上に振りかけます。


もちろん、初仕事の日に早速試飲してみました。

チョコもダークなので殆ど甘くなく、唐辛子の辛さが少しピリッと効いた、‘苦ピリッ’な美味し~い大人のモカでした。


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2009-07-21 13:56 | Diary | Comments(0)
新しい手挽きコーヒーミル
今回の日本滞在中に、新しい手挽きミルを購入しました。

時間のある朝は、ミルを通して手に伝わってくる豆の挽き具合の感覚、そして挽きたての香りを愉しむのが何とも贅沢な時間、、、、

購入したのは、ドイツのザッセンハウス社のモノ。

このザッセンハウス社は1867年創業の老舗ですが、実は紆余曲折な歴史がありました。

ドイツの職人が一つ一つ手仕上げで作り出すこの歴史あるザッセンハウスのコーヒーミル達は、プロの職人達が丹誠込めて作り出す確かな品質と安定感には定評があり、知名度も人気も高いものでした。しかし近年のコーヒーブームで需要が急速に高まり、その需要の高さに製造が追いつかず、次々と品薄状態に陥りました。その品薄状態がしばらく続いた後ついに財政問題が行き詰まって約3年前に倒産に追い込まれ、市場から姿を消しました。その後、メリタジャパンが再建に力を注ぎ、ついに復活を果たしたのです。

f0077789_985818.jpg


私が購入した手挽きミルは、小型の細長いカタチをした「ハバナ」。

全身真鍮の金色ボディで、旅行など持ち運びにも便利です。
また、そのボディに施された刻印がとても印象的で美しく、コーヒーを挽くだけではない魅力も持ち合わせていると思います。


この「ハバナ」の存在のお陰で、更なる極楽な朝を迎えられそうです。


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2009-07-18 09:21 | Diary | Comments(0)
シンプルな美味しいスイーツに挑戦
先日バンクーバー滞在中にお世話になった、ハッピーコーディネーター・セラピストの さらちゃん 宅で、美味し~いスイーツをご馳走になり、ちょうどさらちゃんのブログで作り方がアップされていたので、早速作ってみることにしました。

そのスイーツとは、、、

砂糖不使用の、「スペルト粉バナナケーキ」。

f0077789_54407.jpg


サイズの合うローフ型が見当たらなかったので、ちょっと大きめの平たい出来栄えとなってしまいましたが、中にはレーズン、ゴマの変わりにサンフラワーシードをトッピング、、、、とちょっと自己流に。


ところでその「スペルト粉」とは、、、、

普通小麦の原種にあたる、古代穀物です。
最近の研究では、9000年以上前にヨーロッパで栽培されていたことが証明されています。

スペルト粉は人工的な加工が全く加えられていない為、完全な自然食品であり、普通小麦とは構造が違うので、栄養上重要なふすまや胚芽が製粉行程の間で除去されることはありません。また、最良の食物繊維の供給源であり、大量のB17(抗癌物質)や多くのポリ不飽和脂肪を含んでいることから、病気の治療にも評価われ利用されています。

(疱疹やエイズのような慢性の感染症、神経や骨の病気、関節炎、癌の治療薬剤及び抗生物質の副作用に良い治療効果を示しているそうです。)


スペルト粉の栄養的に重要な物質は、普通小麦とは対照的に穀物の内部で見つかります。普通小麦の栄養的に重要な物質は表皮及び胚芽に含まれている為、通常全てが製粉行程の中で除去されてしまいます。一方、普通小麦と構造的に違うスペルト粉は、これらの栄養的に重要な物質は製粉行程の中で除去されない為、身体にとってより多くの必須栄養素を提供することが出来るのです。

スペルト粉は、同種類の普通小麦よりも多くのタンパク質、アミノ酸、ビタミンB、ミネラルを含んでいます。


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2009-07-16 10:20 | Diary | Comments(0)
バリスタ復帰
スコーミッシュに移り住んでから約2週間が過ぎました。
少しずつ、心身共にこの恵まれた環境に馴染み始めてきたところです。

そして新しいカフェとの出逢いもあり、久しぶりにバリスタとして復活することになりました。

そのカフェは、約7ヶ月前に街中にオープンしたニューフェイス、

“Zephyr Cafe”。

ここで使用しているコーヒー豆は、バンクーバーの地元の人達から高い人気を得ている、"49th Parallel Coffee Roasters" です。

またブレックファーストやランチも充実していて、健康に気遣うヘルシー志向なメニューがお客様に喜ばれているようです。

ドリンクの中にも他のカフェでは見たことのない、ビックリ美味しいドリンクもあるので、後ほどご紹介します。


バリスタとしてスキルの見直しとスキルアップを目指しながら、一つ一つを大切に、そして愉しく様々な人と関わっていけたら、、、と思います。

f0077789_14205262.jpg



にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2009-07-14 14:14 | Diary | Comments(0)
屋外で初デビュー
スコーミッシュの街は、アウトドア派な人達にとってはパラダイスです。
特に、ここはロッククライミングの人気スポット。

ロッククライミングは数年前室内で数回挑戦した後、志し半ばで遠のいてしまいましたが、いつか再開してみたいスポーツでした、、、

そして、せっかくスコーミッシュに居るなら、この恵まれた環境に大いに甘えさせて頂こうと、昨日いきなり屋外デビューを果たしました!


自然に囲まれた本物の岩を登り切った時の達成感と周りの壮大な眺めは感動モノですが、それは、そこに辿り着くまでの自分との必死の戦いがあるからこそ味わえるモノ。

自分の足を信じて全身を委ねる、、、、

なかなか自分にとっては大きなチャレンジです。

f0077789_3543239.jpg



にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2009-07-13 03:50 | Diary | Comments(0)
愉しい細工に心奪われて、、、
カナダに戻ってくる前、日本の友達から別れ際に頂いたお土産を開封してみたところ、
何とも心がくすぐられるモノが入っていました。

今回はそれをぜひご紹介したいと思います。

それは、石川県の金沢市にある加賀麩『不室屋』さんのふやき御汁、「宝の麩」。

f0077789_13434960.jpg


何故「宝」なのかと言うと、一見最中のようなふやき皮の中には、乾燥させた野菜や可愛らしい花麩などがギッシリ詰まっていて、宝箱のようだから、、、とのこと。

食し方は、ふやき皮の真ん中に穴を開け、お椀の中に添付されたお出汁や味噌と一緒に入れ、穴に向けてそっとお湯を注ぐと中の野菜や細工麩が続々と顔を出して出来上がり、、、という仕組みです。


また、この「宝の麩」の誕生には、海外在住の者にとっては興味深い秘話がありました。

それは、当家5代目当主が見聞を広めさせようと、子供達を海外へ留学させたものの、海外での食が心配だったそうなんです。そこで、子供達の健康を考えた母親は、日本の味を手軽に食べられるように、栄養を配慮した沢山の具をふやきの最中に詰め、おすましの粉末だしを添えて送ったものが、「宝の麩」の元になったというお話。


海外で何年住んでいても、子供の頃から食べ慣れている日本食は恋しいものですね。

こんな目でも愉しめる美味しい御汁、食し切ってしまうのが惜しいくらい魅力的です、、、

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2009-07-11 10:26 | Diary | Comments(0)