<   2008年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
栽培者の愛情をタップリ浴びて
f0077789_10141142.jpg


久しぶりに自分の為にコーヒーをロースト。
選んだ豆は、ブラジルの日系2世、トミオ・フクダ氏の農園で育った小粒で可愛らしい豆達です。

主張し過ぎない苦味の中にしっかりと甘みも感じられ、そのバランスが心地良く口の中に広がります。また、フクダ氏をはじめとする栽培者達の丁寧なケアと愛情に守られながら育った結果が、コーヒーの味にしっかり反映されているようです。

一杯一杯大事に愉しみたいコーヒーです。
[PR]
by sayoko71 | 2008-07-30 10:05 | Diary | Comments(2)
ある一冊の本から
バンクーバーのブックオフでカメラに関する本を探していた時に出逢った、とある日本のカメラマンの方の本。その本を通して、彼の写真だけでなく文章にも惹き込まれ、最近ようやく待ちわびていた2冊目を入手することが出来ました。

彼のカメラやモノクロ写真に対する思いが、繊細で豊かな表現力で描かれ、文章から彼の人柄をうかがい知ることが出来ます。また読み進むうちに、自分がカメラや写真を通して感じたり思っているコトを見事に文で描写してくれているような気さえするのです。

彼の本は、私にとってカメラ教本であり人生教本のようです。
素敵な本との出逢いって幸せな気分にさせてくれますね。


f0077789_10554482.jpg
~Yaletown~
[PR]
by sayoko71 | 2008-07-28 11:08 | Diary | Comments(0)
ポラロイド・ランドカメラの行方
先日、念願のポラロイド・ランドカメラをやっと購入したものの、修理の必要な部分を発見。

バンクーバーのカメラ修理屋さんに持って行ったところ、まず受け付けのお姉さんから、" この種の古いポラロイドカメラの修理はやっていない。" との一言、、、、

愕然としてたところ、一応担当の人を呼んでくれて、かれがマジマジと私のカメラをチェック。問題はバッテリーのリード線の劣化だけだと思っていましたが、検査の結果1つ部品が紛失していることが発覚! 彼曰く、その部品があれば修理が可能だが、なければお手上げだそうです、、、、

こういった古い機種に対応するバッテリーやフィルムは、高価だったり入手困難になるばかりで、何だか良き古きモノが新製品に押され、消え去るのが寂しい気がします。修理の件はまだ連絡待ちですが、あの古いカメラを復活させてあげたいと祈るばかりです、、、、

ここで、友人が同じポラロイド・ランドカメラで撮ったトランスファー・イメージをご紹介します。


f0077789_1412658.jpg



f0077789_14124475.jpg

[PR]
by sayoko71 | 2008-07-26 10:14 | Diary | Comments(2)
家族と共に、、、、
家族の者がバンクーバーに滞在し、共に過ごした2週間があっという間に終わりました。

今回は時間の余裕がタップリあったので、サンシャインコースト・ウィスラー方面にも足を延ばし、彼らにとってハイライトとなったシアトルでのイチロー観戦も、彼のホームランで盛り上がりました。

しかし、自宅近辺のエリアが停電し、2日間水シャワーで灯りなしの暗闇生活という違う意味で貴重な想い出となった事件も、、、、


f0077789_8393192.jpg
~Davis Bay in Sunshine Coast~







f0077789_8505810.jpg

















~Kino Cafe on Cambie St~






f0077789_965780.jpg
~English Bay in Vancouver~


家族との旅行は、普通の旅とはまた違うものです。
普段一緒にいないから尚更かも知れませんが、家族の中での親子・兄妹としてのあり方や距離、自分のこと等々について色々と考えさせられる機会がありました。

当たり前のような存在の家族に対しては、良くも悪くも感情が直に出るもので、後になって反省することも、、、、
本当に、家族は自分にとっての一番の反面教師だなぁって思います。

自分と周りの人々との様々な繋がりの中で、彼らは家族として繋がっている、、、、、、その、あえて " 家族 " として繋がっていることの意味がきっとあるんでしょうね。
[PR]
by sayoko71 | 2008-07-23 09:46 | Diary | Comments(2)
新たな仲間、ポラロイド・ランドカメラ
只今日本の家族の者がバンクーバーに滞在中のため、ガイド役を勤めたり何かとバタバタ気味。ブログアップもだいぶご無沙汰しております、、、、

そんな中、先日新たなカメラが仲間入り!
" 探しもの "の記事でご紹介した " ポラロイド・ランドカメラ " をやっと発見し手元に届いてから、気分はかなりウキウキ。

そのカメラとの出逢いのキッカケをつくってくれた友人のポラロイドカメラで撮った画像は、こんなカタチに仕上がりました。

f0077789_1251810.jpg


古い切手のような、コラージュ技法の絵のような、、、、
レトロ感のある仕上がりが面白いです。
[PR]
by sayoko71 | 2008-07-14 01:16 | Diary | Comments(0)
"Cafe Sorte" ホームページ公開!
友人の協力を得て、待望の "Cafe Sorte" ホームページが誕生しました!

サイト内では、自分とコーヒーとの繋がりや作品の紹介、カナダ国内でのコーヒーオーダーの受け付けも行っておりますので、お時間のある時に、ぜひぜひお立ち寄り下さい。(このブログ内にもリンクしてあります。)

今後、日本語のサイトも作成して行きたいと思います。
まだまだ試行錯誤の段階ですが、これからもどうぞ宜しくお願い致します!

f0077789_148843.jpg

[PR]
by sayoko71 | 2008-07-04 14:13 | Diary | Comments(4)
探しもの
今、夢中であるものを探しています。

その " あるもの " とは、

f0077789_10532777.jpg


" ポラロイド ランドカメラ "。

これは、蛇腹のついた古いインスタントカメラです。
モデルによって多少年代の違いはありますが、大体1960〜1970年代に製造されています。もちろん購入目的は飾り用ではなく、アート活動用。

というのも、週末アーティストの友人からカメラを使用したあるテクニックを教えてもらい、その仕上がりに遊び心をくすぐられてしまったんです。その時に友人が使用したのがこの種のポラロイドカメラ。彼女のは、叔母さんから受け継いだという大切なモノ。

更に、その仕上がりは私が長年コラージュ製作で求めていたイメージ。それが、写真で同じようなイメージを創ることが出来るという発見とその行程の面白さに、もう心ワクワクです。

次回は、友人に教えてもらった時に撮影した画像をご紹介したいと思います、、、、
[PR]
by sayoko71 | 2008-07-01 11:17 | Diary | Comments(0)