<   2007年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
新作ジュエリー
先日、思いがけなくスーパー内の見知らぬレジ係のお姉さんにクリスタルのネックレスを即売した後、久しぶりに新たな創作意欲が湧きました。

今回は、" Agate (めのう) " を用いたネックレス。

f0077789_13185564.jpg


Agate は、長寿や富、健康をもたらす石だそうで、また勇気と行動力を養い、対人関係での失敗や不幸を防ぐ力があるそうです。

Agate の縞模様はお気に入りの青緑色。それに紫とオレンジのビーズを加えてみました、、、、
[PR]
by sayoko71 | 2007-08-29 13:30 | Art Gallery | Comments(2)
最高のお好み焼きレストラン in バンクーバー
おうちカフェで創作スイーツを提供してくれるさらちゃんの知り合いが、ここバンクーバーで大阪本場の最高に美味しいお好み焼きを食べさせてくれるレストランを経営しています。お好み焼きの他にも、新鮮な材料を使ったおつまみ系、家庭料理のレパートリーもあり、そんな本当のお袋の味を食べさせてくれる所があまりないバンクーバーでは貴重な存在。

f0077789_205630.jpg


しかし、10年続けて来た経営にもうすぐ幕を閉じることになったらしいんです、、、、

そこで、昨日は彼女の美味しいお好み焼きと家庭料理を囲み、ビールで乾杯。
彼女が10年間頑張って築き上げ守り続けて来たお店、味との別れを惜しむ常連さん達と彼女についてきたスタッフの方々で店内は賑やかでした。

彼女の美味しい手料理と素敵な笑顔とのお別れが本当に残念です、、、、
[PR]
by sayoko71 | 2007-08-27 02:11 | Diary | Comments(2)
新たな助っ人
今週から再びフルタイムでカフェの仕事をしています。

f0077789_9584920.gif現在カフェで使用しているコーヒーは、" Salt Spring Coffee Co. "のもの。オーガニックのコーヒー豆のみを取り扱っている焙煎業者で、名前の通りバンクーバーアイランドの " Salt Spring Island " が所在地です。

今や多くのコーヒー業者やカフェがオーガニックを強調していますが、私の記憶する限りでは、オーガニックのコーヒーをバンクーバーに広めた草分け的な存在が、この " Salt Spring Coffee Co. " だと思います。

やはり知名度の影響は大きいのか、ここのコーヒー豆を扱うようになってからカフェも以前より若干忙しくなり、特に午前中は出勤前のオフィスワーカーや学校の学生が一気に来ると、対応しきれないこともしばしば。そこで新たな助っ人を募集したところ、多くの嬉しい反響があり、やっと助っ人が決定。

強い味方がついて、何とか朝のラッシュを乗り越えられそうです、、、、
[PR]
by sayoko71 | 2007-08-24 10:22 | Diary | Comments(4)
おうちカフェ後夜祭
おうちカフェを終えた後は、引き続き自宅でイタリアンパーティに突入!!

ミラノに住んでいる婚約者の元へ旅立ってしまった友達が、彼と一緒にバンクーバーに帰って来ていて、イタリアからの赤ワインを手土産に今回のおうちカフェに参加してくれたんです。

しかも、ワインの他に本場イタリアからハンドメイドパスタを持って来てくれて、本場イタリア人の彼が腕を振るってくれるという何とも本格的なイタリアンパーティ!

f0077789_12444988.jpg


もちろんワインのお供としてチーズは欠かせませんね。それにバゲットと我が家自家製サンドライトマトのディップがメイン前のおつまみ。友達の彼がご馳走してくれたメインのパスタは小さな円形状で、バジルのペーストを絡めたシンプルな一品。その茹でたてのモチモチ感がたまりません。サイドディッシュにはオーガニックサラダとバルサミコドレッシング。

おうちカフェに引き続き、美味しい料理とワインでイタリアンチックな楽しいひと時を皆で満喫しました!
[PR]
by sayoko71 | 2007-08-22 13:04 | Diary | Comments(2)
おうちカフェ復活!!
ハワイから帰国後、復活第1弾のおうちカフェが19日の日曜日にオープンしました!

数ヶ月ぶりに常連さん達に再会出来たり、また初めての参加者もいたり、コーヒーとスイーツを囲んで久しぶりに皆と楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

今回はミディアムロースト用にキューバ、ダーク用にケニアの豆をローストしてみました。しばらく立て続けにハンドドリップでコーヒーをいれることもしていなかったので、ちょっと気合いが入ります。

そして今回の気になるスイーツは、" 抹茶ヨーグルトチーズケーキのきな粉カスタードクリーム&オーガニックフルーツ添え " です!
f0077789_1145825.jpg

抹茶以外の素材は全てオーガニック、砂糖不使用でメープルシロップで甘味をつけたという厳選素材をふんだんに用いたスペシャルスイーツでした。
3回も試作品を作り、盛りつけの研究に数時間も費やしたというスイーツ担当のさらちゃんの熱意が表現されている一品。チーズケーキの中にはウォールナッツも入っていて、毎回のことながら味と食感のコンビネーションもきち〜んと考慮されています。酸味のきいたサッパリ感は、夏にピッタリでした!

試作品を3回も食べられたさらちゃんの旦那様がかなり羨ましいですね〜。

次回のおうちカフェ、" Cafe Sorte " は9月にオープン予定。
どうぞお楽しみに!!
[PR]
by sayoko71 | 2007-08-21 11:17 | Diary | Comments(2)
意外な場所でジュエリー販売
今日スーパーに買い物に行った時のことです。

会計を済ませようとレジの前に行くと、レジのお姉さんに突然、

" そのネックレスとっても素敵だけどどこで買ったの? " と聞かれたんです。
そのとき身につけていたのは、自分でクリスタルを用いて作ったお気に入りネックレス。
f0077789_12435931.jpg

お姉さんに自分で作ったモノだと言ったら、" 私にもぜひ作って欲しい、ここで毎日働いているから今度お願い出来るかしら? " と訪ねられたんです。

そのスーパーは頻繁に行く所ではないし、また作って持って来るのもなぁ〜と瞬時に迷って考えた挙げ句、つい " 今身につけているので良かったら譲りますよ。" と答えていました。

何だかお姉さんの熱烈アプローチに負けてしまったようです、、、、でも、喜んでもらえるのなら私も嬉しいですし、また新しいネックレスを作る楽しみも増えると思うと、これで良かったんだなぁ〜と納得。

その後、軽い足取りで自宅に帰りました、、、、
[PR]
by sayoko71 | 2007-08-18 12:55 | Art Gallery | Comments(2)
バンクーバーのコーヒー事情
今週に入って、カフェのお客さんとの間で話題になっているのが、1杯15ドルのコーヒー!

そのコーヒーをリリースするのは、何かと話題性の耐えない
"Caffe Artigiano" 。

f0077789_1050198.jpgどうやら、" Specialty Coffee Association of Panama " が主催するオンラインのコーヒーオークションで、Hacienda la Esmeralda 農園の豆を、彼らが1パウンド130USドルの値で購入したらしんです。パナマの他農園の豆は、1.95から11.80ドルの間で取引されたようですから、とんでもない破格値ですね。

来週からバンクーバーに展開している5店舗で、そのパナマのコーヒーが1杯15ドルで味わうことが出来ます。
ちなみに、ロースト豆はハーフパウンド(約225g)で135ドルだとか。これは、平均価格の約20倍弱です。

オークション熱はますます高まるばかりなんでしょうか、、、、
[PR]
by sayoko71 | 2007-08-16 10:54 | Diary | Comments(2)
コーヒーと共にサンシャインコーストへ
先週末、友達の住んでいるサンシャインコーストへコーヒーのデリバリーに行ってきました。

友達の住んでいる所は、サンシャインコーストの "ロバーツクリーク" という街。もちろんデリバリーだけのために行ったわけではなく、友達でありB級グルメ隊の情報収集役でもあるノブのお姉様が日本から遊びに来ていて、ガイド役を兼ねた日帰り3人旅。

皆は何処に行ってしまったのか、、、、と思う程静まりかえった道を歩いていると、子供達が自分の庭で採ったゴールデンプラムを販売中。
f0077789_14371058.jpg
6個で1ドル。フッと子供の頃大好きだったお店やさんごっこを思い出しました。


そして街中のカフェで久しぶりに友達と再会。午後は素晴らしい晴天に恵まれたので、初めての訪問となるノブとお姉様を街のお店やビーチへ案内し、その後は夕飯に招待されていた為友達の自宅へ。6パウンドのケニアのオーダー主は友達のお父様です。そのお父様に無事コーヒーを渡し、コナのコーヒーもお土産として渡したらとても喜んでくれました。そんなコーヒーを手にした時の彼の嬉しそうな笑顔を見たら、頑張った甲斐があったなぁ〜と心温まる思いでした。


しかし友達の家でのんびりしていたら、フェリーに乗る時間が迫っていることに全く気付かず、夕飯が間に合わなくなってしまったんです。そこで、友達とお父様がせめてフェリーの中で食べられるようにと、慌てて巻き寿司を作ってくれました。
f0077789_1525426.jpg
私達はゲストだから、、、、と結局カナディアンの彼らがお寿司を作り、日本人である私達はただその様子を眺めているだけ。何だか妙な気分でした、、、、



バタバタした最後でしたが無事フェリーに乗り込み、綺麗な山々の景色を眺めながら、彼らの人柄と自然の素晴らしさにより深く触れることが出来たことに感謝するのでした、、、、
f0077789_15191118.jpg

[PR]
by sayoko71 | 2007-08-15 15:19 | Diary | Comments(2)
嬉しい悲鳴
今日は朝から夕方まで1日中コーヒーをロースト。

なんと、友達のお父様から6パウンドのケニアのオーダーを受けたのです。

私のロースターは、一度に約1/2パウンド分しかロースト出来ない小型のもの。単純計算しても、少なくとも12回ローストしなければなりません。そのロースト回数にちょっとクラッとしましたが、大切な人からのオーダーとあっては何が何でも応えようと、張り切ってケニアの生豆を買いにいつも行くお店へ。すると、お店に充分なストックが無く、、、、

迷った挙げ句、分けてもらえたケニア5パウンドとタンザニア・ピーベリー1パウンドで対応することにしました。どちらもダークローストに合います。
f0077789_13504899.jpg

今やっとローストを終えひと休み、、、、
明日頑張ってホームデリバリーしてきます。
[PR]
by sayoko71 | 2007-08-12 13:52 | Diary | Comments(9)
最高の地ビール!
スコーミッシュには、"Howe Sound Brewing Company" という地ビールが飲めるレストランがあり、そこはスコーミッシュを訪れるたびに必ず訪れるスポットです。

今回、今まで飲んだビールの中でも最高に美味しいビール!!と感動した " Rail Ale " というダークビールをバンクーバーに持ち帰り、最近飲酒解禁になったさらちゃん家で、昨晩夏(の終わり?)を祝う宴会を開きました。

f0077789_1021544.jpg


「ちょっとしたおつまみを、、、」と言ってくれたさらちゃんのキッチンからは、ちょっとどころか豪華なご馳走が次々ベランダに運ばれてきました。ポテトの茹で具合が上手くいかなかった為にポテトサラダの予定を変更したそうで、それがそれがポテトを使った2種類の豪華なおつまみ料理に変身!画像のは、ポテトとオリーブの実の上にブリーチーズとパルメザンチーズをのせ、オリーブオイルでオーブン焼きにしたもの。上の新鮮なバジルがアクセントになっていて、とってもビールに合うおつまみでした。そしてもう1つのポテト料理は、ミックスベジタブルのバター炒めとポテトを醤油の代用品(大豆から出来ているのでちゃんと醤油の味がします)であえた和風おつまみ。バターと醤油の組み合わせが食欲をそそりますね。

他に、薫製豆腐を使った料理が2種類! 
1つは薫製豆腐の上にシソとオーガニッククリームチーズをのせた食感を楽しめるオードブル。もう1つは、薫製豆腐をごま油とガーリック、さらちゃん特製麺つゆで焼いた香り豊かな1品。

どれも作る直前にアイデアが浮かんだそう。2つの素材で4品もの即席料理が作れるさらちゃんの創造力には感動です。

ベランダで海・山・木々の緑を眺めながら、美味しいビールとさらちゃんの手料理に舌鼓。そして、コーヒーや他の共通の話題等で話は尽きず、、、、、
気付いたら真夜中を過ぎてすでに2時をまわっていました。

さすがにその数時間後の朝は起きるのが辛く、、、、もう無理は出来ませんね〜。
[PR]
by sayoko71 | 2007-08-11 10:55 | Diary | Comments(3)