<< ジャスパーのスピリット島は神秘的? 雄大なロッキーの魅力 >>
コーヒーカッピング
本日は、コーヒー友のさらちゃんとコーヒーカッピングに参加してきました。
場所は、最近生豆を譲ってもらっている オリジンズ・オーガニック・コーヒー

カッピングをした豆は、ニカラグア、コロンビア3種、メキシコ、ナチュラルプロセスのエチオピア・シダモ、パプアニューギニアとスマトラ。

同じコロンビアの豆でも育った条件が違えばもちろん味も異なるもので、こうしたカッピングで飲み比べると、それぞれの特徴をはっきり捉えることが出来ます。オーナーは、同じ種のコーヒーが入った4つのカップの中から、欠点豆の入った1カップをすかさず発見。さすがです。

同じモノが好きな者同士が集まると話は盛り上がるもので、良いエネルギーに包まれた愉しいひと時でした。


f0077789_12145878.jpg



*** お知らせ ***

コーヒーのホームページの臨時日本語版をブログにリンクしました。
又、英語版 Cafe Sorte のメインページ内の Japanese Site からでも覗くことが出来ます。どうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by sayoko71 | 2008-09-19 12:22 | Diary | Comments(2)
Commented by うつのみ屋 at 2008-09-19 15:36 x
いよいよカッピングまで行ってしまいましたね。
でも、カッピングは考えてみれば、コーヒーの一番入口なのかもしれません。
自らを振り返りますと、はっきり言って、今の私の舌では味覚が若い頃ほど鮮明では無いようです・・・・ですから、今感じているSAYOKOさんの味の記憶が、とても大切になると思いますよ。
味の記憶を脳みそに刻み込み、経験が、後年の仕事を支えていくのですから。
Commented by sayo at 2008-09-20 07:13 x
うつのみ屋さん
そうですね、カッピングに頻繁に参加して味覚を磨いて行きたいと思います。今さらちゃんを含めた周りの人達とのコラボ構想中です。
<< ジャスパーのスピリット島は神秘的? 雄大なロッキーの魅力 >>