<< Flower Girl on ... やっと復活! >>
雪に振り回されたコーヒーデリバリー
久しぶりのブログアップです。本当にご無沙汰してしまいました、、、、、

サンシャインコーストに住む知り合いからいつものコーヒーオーダーを受け、週末はロースト三昧。今回は、レストランを経営する友達にサンプルを届けてくれるという彼らの温かい心遣いを受け、合計で6パウンド(約3キロ弱)をロースト。

そして、週明けにサンシャインコーストからバンクーバーに上京して来る知り合いがコーヒーを取りに来てくれることになっていたんですが、、、、、


f0077789_11395230.jpg



週末前後にかけて数日積雪という予報通り、サンシャインコーストはその日は積雪の恐れ。安全を考えて、彼らのバンクーバー上京は延期となってしまいました、、、、、

でも、せっかくローストしたからには新鮮なコーヒーを届けたいと、次の日に逆に自分がフェリーに乗って彼らに届けようと決意! 

でも、デリバリー当日の朝。外を見たらバンクーバーも真っ白な銀世界。これは無理か、、、、と諦めかけようとしていたらどうにか雨に変わったので、サンシャインコーストの道路状況を彼らに確認し、デリバリーを決行!

f0077789_11494082.jpg


しかし、フェリーに乗って綺麗な銀世界を楽しんでいると彼らから連絡があり、積雪状況が再び悪化しフェリー乗り場まで車で来るのは無理だと告げられ行き詰まり、、、、、
またしてもコーヒーを手渡すのは無理なのか、でもせっかくここまで来たからにはコーヒーを持ったまま引き返したくない、ど〜にかしてコーヒーを届けたいと色々考えた挙げ句、、、、バスが運良く動いていたので、彼らの住むロバーツクリークという街の唯一のカフェ、" Gumboot Cafe " に届けることに!ここはバス停の目の前でロバーツクリークの目印的な存在で、誰もが知っている場所。またすぐ別のバスに乗ってバンクーバーに帰らなくてはいけなかったので、彼らに道の状況を見ながらカフェに取りに行ってもらうよう連絡し、とんぼ返り。

結局は彼らに逢うことは出来ませんでしたが、コーヒーを無事受け取ったと後で連絡があり、ひと安心。豆達の旬の時期に味わってもらいたいという思いから出た必死の行動力には、自分自身でも少し感心です。いつも美味しいと言ってくれる彼らに精一杯応えたいと思うんですよね。彼らのそんな励ましの言葉に支えられているんですから、、、、、

実はこの日は自分のバースデー。友人がレストランに誘ってくれていたのでとんぼ返りをしてきたんですが、フタを開けたらレストランでなく友人宅でのサプライズパーティでビックリ!!

f0077789_12234829.jpg


驚き、喜び、その他様々な感情で溢れたすったもんだの1日でしたが、素晴らしい友人達に囲まれて楽しいパーティで締めくくれた、ハッピーなバースデーとなりました、、、、、
[PR]
by sayoko71 | 2008-01-31 12:00 | Diary | Comments(2)
Commented by at 2008-02-02 03:04 x
さよこさんお誕生日おめでとー。(*o>∀)o
去年一緒にお祝いをしたあの日から、もうあっという間に1年もたったのだなぁと感じています。   相変わらず豆に対する熱意が感じられて、インスパイアーさせられました。
イタリア人アンドレアにも大好評のさよさんのコーヒー。 そして本来そんなにコーヒーは飲まない私でも大好きなさよこさんのコーヒーをまた味わえる日を楽しみにしているね。o(^-^)o
We love u.
Commented by sayo at 2008-02-02 10:43 x
なっちゃん、メッセージありがとう!!
そうだね、あっという間に1年だね。本当に皆からの励ましや、美味しいの一言が一番のエネルギー源だよ。これからも、コーヒーとそれを飲んでくれる人達を一番に考えながらローストに携わっていきたいです。コーヒーを片手に、イタリアライフの話をタップリ聞かせてね!!
<< Flower Girl on ... やっと復活! >>