<< ワインパーティ! カフェの定番ドリンク >>
只今ロースト中
再び友達のお父様からケニアコーヒーのオーダーを受け、半日かけてのロースト真っ最中。

今回はケニア以外のコーヒーも少し試したいとのリクエストを受け、ケニアの他にインドネシアのジャワ島の豆も少しローストしてみました。

この2種類の生豆を比較してみると、ケニアの方が豆の表面にぬめりがあり、ローストしてみると、やはりケニアのハゼの方が活発です。豆の水分含有量の違いがうかがえます。ジャワの豆を自分自身でローストするのは今回が初なので、試飲が楽しみです。


そしてロースト中、ふっと近いうちにトライしてみたいと思ったのが、エスプレッソ用の豆をローストしブレンドすること。
f0077789_8173029.jpg

美味しいエスプレッソは、まろやかな舌触りで、香り、苦味、酸味の三要素がバランス取れています。また表面には、エスプレッソマシーンの気圧によって押し出されたコーヒーのエキスが、空気に触れることによって乳化したきめ細かい泡、"クレマ" がなければいけません。

このクレマは揮発性の香りを閉じ込め、温度を保つ役割があります。ですから、しっかりとしたクレマが無いと香り豊かな美味しいエスプレッソは期待出来ませんね。

こうした、香り・苦味・酸味の三要素のバランスが良く、なおかつしっかりとしたクリーミーなクレマが泡立つといった全ての条件を満たす豆に出逢うことは稀だと思うので、エスプレッソ用の豆は殆どが数種類の豆がブレンドされています。そこで課題になるのは、美味しいエスプレッソの条件をカバーし合う豆選びと配合です。お店にとって、エスプレッソ抽出用にブレンドされた豆の種類と配合の割合はそれこそ "秘密のレシピ" ですので、なかなか教えてはくれません。

私も、カップの中で美味しいハーモニーをかもし出せるような、豆達のマッチメーカー目指します!!
[PR]
by sayoko71 | 2007-11-24 10:34 | Diary | Comments(2)
Commented at 2007-11-27 09:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-11-27 14:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ワインパーティ! カフェの定番ドリンク >>