<< ファームに咲く可憐な花 KCC ミーティング >>
コナコーヒー豆の等級
今回は、コナコーヒーの生豆の等級付けについてちょっと触れたいと思います。

収穫・精製された豆達は、質・大きさ・欠点豆の混入率等によってランク付けされます。最高級は Extra Fancy、その後は Fancy, Kona No1, Prime の順となります。

Extra Fancy から Kona No1 までは、Cleanliness (豆が綺麗か) は "Clean" (綺麗) であること、Color (色) は "Uniformly good green" (均一な良い緑色) であること、 Aroma & Flavor when brewed (抽出した際の香りと味) は "Good" (良好) であること、水分含有量は 9~12.2 % と条件は同じです。

異なるのは、欠点豆の混入率と生豆のサイズ。

欠点豆に関しては、300g 中 Extra Fancy は 8個以下、Fancy は12個以下、Kona No1 は18個以下までの混入が許されています。

豆のサイズに関しては、穴の開いたスクリーンでサイズ別にふるい分けられ、一番大粒のExtra Fancy はスクリーンサイズ19 (7.5mm)、Fancy は18、Kona No1 は16となります。
[PR]
by sayoko71 | 2007-06-09 16:10 | Kona farm diary | Comments(1)
Commented by Hollypearl at 2007-06-13 21:55 x
そんな厳しいランク付けがあったんですね。
奥が深い。
<< ファームに咲く可憐な花 KCC ミーティング >>