<< Coffee Fest in ... ハロウィーン in Cafe ... >>
フッと振り返ってみたこと、、、
「自分の夢を託したり、自分の子供にはそんな思いはさせたくない、、、等ということを聞かされたりすることは、親の愛情から発したことであっても、これ程迷惑なことはない。何より親自身が現在の暮らしを充実させるのが一番。」 という今読んでいる本の中のこのメッセージ(ちょっと要約)にフムフムと頷きながら納得。自分の場合についてちょっと振り返ってみました。
私の父親は平凡なサラリーマンだった為、家業継承という問題もなく、強制的に習い事を押し付けられた記憶もなく、子供の頃からわりと好きな事をやらせてもらってたように思います。夢だった幼稚園の先生として社会人の一歩を踏み、その後色々な事にチャレンジしてきましたが、親にはそんな様子を遠目で見守ってもらい、今は自分の焙煎したコーヒー豆を売る小さなお店を持つ夢に向かっている最中。以前、母親も喫茶店を経営していたこともある程コーヒー好き。気が付けば、自然と親と同じような興味を持っています。
思えば、毎朝グラインダーでコーヒー豆を挽く音で起こされ、コーヒーの香りにつられてリビングへ下りて行っていたことを思い出します。喫茶店経営時は、手作りケーキとランチの仕込みを全て1人でこなし、その当時の苦労は今になって理解出来るようになりましたが、母親の手作りの味は私の自慢でした。そういった、母親のいれるコーヒーの香り、お店に対する姿勢等が私の五感全てで体の奥中に記憶されていたのでしょう。
強制的な言葉がけではなく、何かに打ち込んでいる姿や熱意、楽しんでいる様子を見せることよって、子供達には自然と親のようになりたいという気持ちが芽生えるのだと思います。自分自身のためにも"充実した暮らし" していきたいですね!
これからも、まだまだ自分の夢に向かって旅が続きます。明日はバンクーバーから約3時間半車で南下したシアトルで、Coffee Fest が開催されているので参加してきます。その模様は、また次回お伝えする予定ですのでどうぞお楽しみに〜!!
[PR]
by sayoko71 | 2006-10-29 06:12 | Diary | Comments(0)
<< Coffee Fest in ... ハロウィーン in Cafe ... >>