<< かけがえのない仲間 画像遊び >>
ディカフェの生豆と初対面
f0077789_336962.jpg"ディカフェのコーヒーが欲しい"とのクラスメートのリクエストにお答えしようと、いつも豆を買うお店へ。残念ながらその日はチョイスがなく、メキシコのディカフェの生豆を手に入れました。早速自宅に戻り、手に取った豆の色を見てビックリ! 色が普通の生豆に比べて全然違います。普通豆の色は、その豆の含水量によって異なりますが、薄緑〜青緑や濃い緑をしています。が、このディカフェの豆は茶色、、、、ローストする前は、いつも生豆の色や匂いでその豆の持ち味を確認したり、状態を知るための"コーヒーとの対話"がありますが、今回はその対話が成立するのかどうか、、、
ちなみにこのディカフェの豆は、スイスウォータープロセスのものです。コーヒーショップに置いてあるディカフェはこのプロセスのものが主流です。このプロセスにおいては、クリアな水と活性炭フィルターのみで処理されるので、薬品を使用していない安全なコーヒーといえます。カフェインは97%がカットされます。
さて、ハラハラ、ドキドキ、ワクワクの新たな挑戦です!
[PR]
by sayoko71 | 2006-08-14 04:10 | Diary | Comments(0)
<< かけがえのない仲間 画像遊び >>