<< 『5年という節目 〜my co... 『5年目という節目〜my co... >>
『5年という節目 〜my coffee story vol.2〜 』
(vol.1からの続き)

その後、カナダ移民権を取得するために、数年カフェでのお仕事から離れることになります。

晴れて移民権を得て自由に職の選択が出来るようになると、以前勤めていた所とは異なるカフェで再びコーヒーに関わる業務に就き、そして数年経過、、、

次第に焙煎の方へと興味が湧き、コーヒー豆の産地や現地での栽培・精製法等について自分なりに調べていくうちに、機械音痴にも関わらず、エスプレッソマシンの次は自宅で電気ロースターによる焙煎を始めるまでに。

しかし、本を通して学ぶより、実際に現地で自分自身の五感を通して学んだ方が身になる、、、と思い立ったことと、焙煎業に携わる上で現地の実情を自分の目で捉える経験は、大切な財産になるに違いない、、、

と、ハワイ島・コナに飛び、ご縁を頂いた『Princess Radha Farm』さんで、約3ヶ月間コーヒーの木のお世話をお手伝いすることに。

ちょうどハワイ島・コナの『Princess Radha Farm』滞在時は、木々の剪定・肥料撒き等、真っ赤なコーヒーの実が実る前の大切な時期。

本では学べないことも、色々経験させて頂きました。

大自然に抱かれながら、無我夢中で慣れない農作業に向き合った3ヶ月間、コーヒー栽培のことを学ばせて頂いただけでなく、自然の営みの中で人生に大きな影響を与えることも体感したり、、、

ファームでの生活が、自分の今の価値観や生き方の基盤となったのです。


『自分の原点に戻れる場所がそこにはある、、、、』


そんな人生のハイライトとも言えるファームでの経験は、いつも自分の強い味方になってくれています。

ファーム滞在を終えカナダへ戻ると、再びカフェのお仕事を続けながら次のステップ、「店舗を持つこと」を本格的に考え始め、その候補地として「日本に帰る」ことも視野に入れるようになりました。

結局、今の埼玉・日高市のこの蔵との出逢いがあり、帰国は決めていたものの、まだ身の回りの整理等でカナダでの仕事を続けていた時に起こった職場での怪我。

完全に自分の傲りからの事故でした。

それが帰国時期を早めるきっかけとなり、2009年12月に故郷に戻ります。

vol.3へ続く、、、
f0077789_22531516.jpg


** Cafe Sorte **
住所:日高市梅原64-8
営業時間:11:30〜18:00(L:O17:30) 【日曜のみ12:30よりオープン】
定休日: 水・木・土


 ←コーヒー豆ご注文サイト


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2016-08-30 09:52 | Diary | Comments(0)
<< 『5年という節目 〜my co... 『5年目という節目〜my co... >>