<< 『うれしいもの屋』さんの移動販売日 コーヒーファーム視察に伴う臨時... >>
コナファーム視察を終えて&営業再開のお知らせ
約8年ぶりのハワイ島コナコーヒーファーム、『Princess Radha Farm』さんへの再訪の旅を終え、日常の日々に戻りました。


ファームでは、只今収穫されたコーヒー豆の精製に追われている最中でした。
今回、今シーズンの新豆を持って帰ることは出来ませんでしたが、もう間もなく出荷の手配をして頂けるそうです。

久しぶりのファームでは、まだ赤く実っているコーヒーチェリーがあちこちで見られ、マカダミアナッツや大きくてクリーミーなアボカド、リリコイというパッションフルーツのようなフルーツ等を愉しむことが出来ました。

ファーム内を改めて案内してもらうと8年前の記憶が徐々に蘇り、懐かしさがこみ上げます。

そして、ファームのお手伝いをしていた時に自分が一番お世話をしていたエリアに立てて下さった、『Sayoko's Dream』のサインボードを見に。

その頃思い描いていた自分の夢が叶ってカタチになり、家族が増え、歳月の経過を感じつつボードを手に取ると、、、、

少しずつ描いた道を歩んでいる今の出発地点とも言えるこの場所へ、家族一緒に訪れることが出来たことに、感無量の思いでいっぱいになりました。


ハワイ島は、偉大な自然の息づかい、生命の営みをより身近に感じることの出来る場所。


また今回は、大地の懐に抱かれながら、自然の恵みに感謝しつつ日々のコトに向き合って行きたい、、、、

と、再認識した旅でもありました。



今回は、前シーズンの一番グレードの高い『Extra Fancy』を少量入手しましたが、ご案内は来週以降を予定しております。

今週は31日(土)から営業再開致しますが、週末には持って帰ってきた『Kona Sweet』と呼ばれる「ナチュラル プロセス」という方法で精製されたコナ豆をお試し頂けます。

コナでは、大抵コーヒーの実の皮と果肉を最初に取り除き、発酵槽に漬けてぬめりを取り除いた後天日乾燥させる「ウェット プロセス」で精製されますが、「ナチュラル プロセス」は、収穫されたコーヒーの実ををそのまま乾燥させ、後で皮と果肉を脱穀して豆を取り出す精製法。

そのため、より実のフルーティさや香りの豊かさを感じます。

コナ地区では、この「ナチュラル プロセス」の精製を行っているファームは少ないそうです。

少量の為ご提供の量に限りがございますが、ぜひ華やかさを感じるコナコーヒー「Kona Sweet」を皆さまにもフレンチプレスで愉しんで頂きたいと思います。

尚、「文化の日」の営業は、11:30〜17:00とさせて頂きます。
7日(土)は出店の為、店舗はお休みとなります。

どうぞ宜しくお願い致します。

f0077789_22515054.jpg


** Cafe Sorte **
住所:日高市梅原64-8
営業時間:11:30〜18:00(L:O17:30) 【土曜のみ17:00まで(L:O16:30)】
定休日: 水・木


 ←コーヒー豆ご注文サイト


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2015-10-30 00:10 | Diary | Comments(0)
<< 『うれしいもの屋』さんの移動販売日 コーヒーファーム視察に伴う臨時... >>