<< プロのセンスが光るベンチ Bridge >>
地元で育ったブルーベリーで予定外のVegan Cake
ご近所の方から、自分の畑で穫れたブルーベリーを頂きました。

今年最後の収獲だったそうで、何とも貴重なブルーベリー達。

粒はスーパー等で見かけるモノよりも小粒ですが、穫れたてのフレッシュなブルーベリー達は、プリップリッとした元気の良い粒揃いで、輝いていました。

まるで、エネルギーに満ち溢れているといった印象です。

こんな贅沢なモノには滅多に出逢えません。

そこで、何とか美味しく頂きたい、、、、と、ブルーベリーとの相性が良さそうな素材を思い浮かべながら、レシピを検索してみることに、、、、



まず最初は、ジャムにするにはもったいないので、ブルーベリーそのものの美味しさを生で堪能。

そして次は、ブルーベリーをふんだんに入れたチョコレート味のパウンドケーキを作ることにしました。


早速詮索したレシピを頭に詰め込み、意気揚々とケーキ作りに取り掛かろうとした時、大変なコトに気付きました。






冷蔵庫の中に、卵が1つも残っていなかったんです(泣)。




諦めて翌日作ろうか迷いましたが、気分が乗っているとなかなか諦めも悪いようで、「卵不使用 パウンドケーキ」のレシピを改めて検索することに、、、、

もうここまで来たら引き下がれないといった、変な意地で見つけたレシピは、何と卵&牛乳といった乳製品を使わないカップケーキ。

まさに、Vegan(いっさいの動物質食品を食べない完全菜食主義者) の方や、乳製品アレルギ体質の方向けに適したケーキですね。自分は Veganでもアレルギー体質でもありませんが、成り行きでこんなパウンドケーキが出来ました。
f0077789_18541495.jpg

『ブルーベリーチョコパウンドケーキ』

表面にはブルーベリーが数粒しか見えませんが、中にはターップリ入ってます。

生地は少し軽めで、チョコの甘さくらいしか感じない程砂糖をかなり控えたので、重くないケーキに仕上がりました。


予定もしていなかったケーキになりましたが、卵がなくてもどうにかスポンジ生地が出来るという、実験的な初めての試みは、まぁまぁ無事に終わり、また愉しい試みでもありました、、、、


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2011-09-15 23:25 | Diary | Comments(0)
<< プロのセンスが光るベンチ Bridge >>