<< モッチモチのシフォンケーキ 地元で育ったブルーベリーで予定... >>
プロのセンスが光るベンチ
数日前、 "地球探検隊のカフェバー" 作りで棟梁を務めた友達と、仕事仲間の1人が、我が家で山積みになっている作業のお手伝いの為に、遠方から来てくれました。

頼もしい助っ人登場ということで、お手伝いして欲しい箇所は色々あったものの、友達には得意分野の大工仕事をお願いすることに、、、、


その間私達女性陣は、来月で1歳になる元気な友達夫妻の息子「マメちゃん」の後を追いかけながら、夕飯やランチといったご飯の支度&買い出しと、慌ただしくもワイワイ愉しいひと時。

でも、お手伝いに来てくれた2日間は、猛暑がぶり返したような暑さで、外に少し散歩に出るだけでも陽射しの強さはかなりのものでした。外で作業をしている男性陣にとっては、さらに過酷な状況だったことでしょう。


そんな中、カーポートの壁部分のブロック積みと、とーっても素敵な木のベンチが仕上がりました♪
f0077789_16523876.jpg

木材は、我が家を建てる際に軒下の支柱となる丸太を探しに、設計士さんと一緒にを訪れた材木屋さんで譲って頂いた廃材。

木目の表情が上手く活かされている、表情豊かなベンチ。

さすが、大工としての友達腕が光る作品となりました。

あまりにも存在感タップリなので、今や我が家の室内の主役です。


我が家の完成前には、室内の壁塗りのお手伝いに来てくれたり、これから進む蔵修復時にも何かと手を借りることがあると思いますが、そんな頼れる友達の存在に感謝しています♪


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2011-09-17 10:06 | Diary | Comments(2)
Commented by Yuko at 2011-09-20 09:44 x
この椅子とーっても素敵だね!
廃材をこんだけ生き返せるって凄腕大工さんだね!
蔵修復一気に進みそうだね♪ 
Commented by Sayo at 2011-09-21 09:34 x
やっぱり、作品にはその作り手の個性が出るよね。

木の表情をどう活かしてあげられるか、、、そんな友達の木の持ち味を考慮した試行錯誤の結果が、こんな表情豊かな素敵な椅子としての再生に繋がったんだものね。

ぜひぜひ、座りに来てね♪
<< モッチモチのシフォンケーキ 地元で育ったブルーベリーで予定... >>