<< 豆の保存容器 キッチンで大活躍中 >>
ロブスタのコーヒー
最近、コーヒー豆を保存するのに良さそうなお気に入りの容器を見つけました。

が、あらゆるサイトをチェックしても在庫が残っている所がなく、近くのショップで入荷待ちをすることに、、、、

その注文を依頼したショップ(大手家具店が運営)内には、エスニック系雑貨&カフェのスペースもあり、その日はそこでランチをすることにしました。

メニューを見ると、ランチメニューよりも先に目に飛び込んできたのが、ドリンクメニュー内の『ロブスタ・コーヒー』。

f0077789_1223122.jpg

『ロブスタ』とは、コーヒーの木の「3原種」の1つで、コーヒー市場の殆どを占めているのは、「アラビカ」種です。

ロブスタ種の特徴は、病気に強く、少雨・高温多湿地の場所や低地でも栽培でき、栽培がアラビカ種よりも容易で、より安価です。インスタントコーヒーや缶コーヒー等に良く使用されます。

自分が焙煎している豆も全てアラビカ種のモノで、ロブスタを使うとしたら、エスプレッソ用のブレンドに少量、、、、とは頭の隅にある程度で、殆ど馴染みがありません。ベトナムコーヒーもまともに試したことがなかったので、迷わずロブスター・コーヒーをオーダーしてみました。




やはりテーブルに運ばれてきたのは、こんなベトナム式の器具で抽出されたコーヒー。
f0077789_1225215.jpg

カップの上に器具がのったまま運ばれてきたので、何処に置いたら良いのか迷ってしまいましたが、外蓋をひっくり返すと、そこに器具を置けるようになっているんですね。

以前、ベトナム・コーヒーのブームが訪れた時にはその波に乗れなかったので、今更ながらですが、自分にとっては目新しい器具です(笑)。


お味は、男性的というかワイルドというか、、、苦味中心といった印象。

今回はストレートで頂きましたが、コンデンスミルクとの相性が良いのも納得です。


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2011-08-17 17:45 | Diary | Comments(2)
Commented by ノブ at 2011-08-19 04:46 x
本気でロブスターコーヒーと思ってしまいやした^^

ベトナム料理はよく食べに行くんでベトナムコーヒーを
飲んでる人もよくみるけど、甘ったるいコーヒーは苦手なんで
いつも横目で眺めてるだけなんだけどね~
Commented by sayo at 2011-08-20 09:25 x
「ロブスター」ね、、、、
それなら、コーヒーではなくて茹でたてを食したいなぁ。

そちらのベトナム料理店であるのか分からないけど、コンデンスミルク抜きのブッラクベトナムコーヒーを試してみては?

<< 豆の保存容器 キッチンで大活躍中 >>