<< シロップ漬けのジンジャースライ... バンクーバー繋がりの河口湖カフ... >>
食べられるビーズ?
一見小さなビーズ玉が並んでいるようですが、これは、北海道の有名な老舗菓子店
「六花亭」の『六花のつゆ』というお酒を包み込んだ小さなボンボンです。

f0077789_11315249.jpg
食べてしまうのがもったいない程可愛らしくて、飾っておきたいくらい、、、、


北海道のお土産といえば、この「六花亭」のチョコレートも定番ですが、このボンボンは初めて頂きました。

ボンボンの周りは砂糖の薄い膜で、6色のボンボンにはハスカップ・コアントロー・ペパーミント・うめ酒・ブランデー・ワインの6酒が包み込まれています。

砂糖の膜はまるで露のように繊細ではかなく、口に含むとスーッと溶け、中に入っていたお酒の香りが広がります。

また、コアントロー・ブランデーは紅茶に数粒入れてもいいそうです。
何ともオシャレな愉しみ方ですね。

我が家では、もちろんコーヒーのお供にして、コーヒー&お酒の香りの融合を愉しみました、、、、


 ←"Pray for Japan" 義援金サイト

 ←コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2011-07-21 09:05 | Diary | Comments(0)
<< シロップ漬けのジンジャースライ... バンクーバー繋がりの河口湖カフ... >>