<< パウンドケーキ再現 カナダに旅立った豆達 >>
これぐらいがヤックァ??
先週末、韓国料理を食べるならぜひ1度は足を運んでみたかった『新大久保』を、友人に案内してもらいました。

雪のパラつく寒い日でしたが、新大久保駅を降りると、人・ひと・ヒト、、、、

韓流スターファンの方々にとっては、どうやら聖地のようですね。



早速、友人が美味しいというお店に入り、注文したのはキンパ(韓国ののり巻き)・チャプチェ(野菜と春雨ヌードルの炒めもの)・プゴク(干し鱈のスープ)。

どれもこれも美味しく、今回が初めての『プゴク』は、優しいお味で特にお気に入りでした。


久しぶりの再会で、韓国料理を愉しみながら話に花が咲いた後は、街中をキョロキョロしながら韓国スーパーへ。

辛いもの好きな私の目的は、もちろん「キムチ」。
数多くある食材の中で吟味し、キムチの他に選んだのは韓国のダシや冷麺、トッポギ、コーン茶。

それと、最後には韓国スイーツのコーナーへ。


その中で、不思議なモノに目に留まり、思わず笑ってしまったのがこちら、、、
f0077789_6532341.jpg



何が不思議だったかというと、このネーミング。
f0077789_65565.jpg

「これぐらいがヤックァ」


???


直訳なのかどうか、韓国語を解読出来ない私には分かりかねましたが、「これぐらい」って、、、、

あまりにも意味不明で、しばらく試してみようか迷いましたが、思い切って入手。



でも、「ヤックァ」自体は小麦粉にごま油、蜂蜜、酒を入れて捏ね、油で揚げた韓国の代表的な揚げ菓子で、「薬果=ヤク(薬)になる果実(果)」という意味なんだそうです。

それは食べ物に対する「薬食同源」の思想からきているもので、一説には「原料の小麦は春夏秋冬を経て熟すため、サシ(四時)のオーラを得てジョン(精)になり、蜂蜜は百薬の長であり、油は殺虫して解毒する」と説明されているそうです。

そして、良いものにはすべて「ヤク(薬)」の字をつけて呼んだそうで、ちなみに小麦酒は「薬酒」と呼び、小麦飯は「藥飯」、小麦果は「ヤックァ(薬菓)」と呼ばれた、、、とのこと。



それにしても、何故ネーミングに「これぐらい」と付くのか、、、、、

食べたらその謎が解き明かされるか否か、、、、、


f0077789_7414498.gif
Cafe Sorte コーヒー豆ご注文サイト

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2011-02-24 00:17 | Diary | Comments(4)
Commented by ノブ at 2011-02-24 07:20 x
トロントにもデカイ!コリアンタウンがあるんでしょっちゅう利用して
マッスル!ナポちゃんはズンドゥブ、自分はカムジャタンがお気に
入り~♪ブゴクってスープは聞いたことがないな。。。
それにしてもタイトル、「これくらいがヤックン」かと思いやしたわ。。
ジタバタするなってことか?それにしても今さらヤックンって。。。って
サヨコさんも昭和ネタに走ったのかと思いましたヨン♪
Commented by sayo at 2011-02-25 09:34 x
そうだね、トロントのは大きいって言ってたね。

我が家の近くにはコリアンレストランがないし、スーパーで見かける韓国食材は種類が限られているから、新大久保は刺激的で愉しかったよ。

昭和のスターを咄嗟に思い浮かべることの出来るノブには敵わないけど、昭和好きなのは認めます。

ちなみに、「これぐらい小さくてもジタバタするなよ!」って位小さくてかわいらしい「ヤックァ」でした、、、
Commented by 한국인 at 2012-07-24 11:33 x
韓国人ですwこれぐらいがヤックァは駄洒落ですおなじはつおんで ヤックァは簡単なことっていみです 慣用句でこれぐらいはヤックァだって表現がありますがそのままお菓子の名前にしたのですw
Commented by sayo at 2012-07-24 23:02 x
한국인 さん

なるほど〜、駄洒落がそのまま名前になったんですね。
意味が分かってスッキリ&勉強になりました。

ありがとうございました♪
<< パウンドケーキ再現 カナダに旅立った豆達 >>