<< 東京ゲストハウス "... ビッグな頂きモノ >>
行ってきました、"カフェ あまんゆ"
コーヒー関連でお世話になっている "Glaubell" の狩野からのメール通信で、我が家からそれ程遠くない秩父のカフェで狩野さんが焙煎した『徳之島コーヒー』が飲めることを知ったのは、数ヶ月前でした、、、、

しかし、秩父まで1時間もかからない場所に居ながら、今までなかなか足を運ぶ機会が無く、、、、

やっとこの週末、秩父へのドライブが実現しました。



『徳之島コーヒー』は、"カフェ あまんゆ" という小さな古民家カフェで飲むことが出来ます。

奄美群島のアンテナショップという役割も持ち合わせているので、室内ではPCで奄美の様子を画像で見れたり、現地の情報満載の島々のパンフレットも置かれています。

f0077789_110361.jpg


玄関を上がって畳の部屋に入ると、小さくなレトロ卓袱台と座布団が並んでいて、そこは長い年月が経っているけれど、人の手が入ってリフォームされたその温もりが感じられる、とっても心地良い空間でした。

室内では、PCで奄美の様子を画像で見れたり、現地の情報満載の島々のパンフレットも置かれています。

腰を下ろすと、早速オーナーさんが喜界島で入手してきたというゴマのお菓子を持ってきてくれました。

f0077789_1164681.jpg


早速、徳之島コーヒーと奄美のスイーツをオーダー。

奄美のスイーツは、黒糖の優しい甘さがたまらない、懐かしさを感じる蒸しケーキ等々、、、、
華やかなスイーツではないけれど、素材と作り手の愛情がストレートに伝わってくるような、、、、

といった印象でした。

とっても美味しかったです。

それに加え、徳之島コーヒーも大切に育てられたような、、、そんな栽培者側の思いが伝わってくるような質の良さを感じました。

美味しいコーヒー&スイーツプラス他のお客さんも交えたオーナーさんとのおしゃべりで、充実感で満たされた休日を過ごすことが出来ました。



ところで、オーナーさんが奄美に興味を持ったキッカケは何だったのか、気になって最後に質問してみると、、、、、



『島バナナ』が食べたくて訪れたのが最初のキッカケで、その後奄美を何度も訪れ深く交流を持つようになったんだそうです。


コーヒー栽培を見たくてハワイ・コナへ飛んだ、そんな衝動的な自分の行動と、勝手ながらにも嬉しい共通点を感じてしまいました(笑)。




にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2010-10-05 11:37 | Diary | Comments(0)
<< 東京ゲストハウス "... ビッグな頂きモノ >>