<< キッチンの必需品&お知らせ お茶目な朝食 >>
焙煎日和
今週末は、新たにオーダーしたコーヒーの生豆達をローストすることに、、、

今日は、5種類オーダーした中から『エルサルバドル ブルボン SHG』と『タンザニア エーデルワイス AA』の2種をロースト。

ちなみに、「ブルボン」は豆の品種の名前で、「SHG(Strictly High Grownの略)・AA」は豆の格付けの名称です。そして、「エーデルワイス」は農園の名前。


生豆は、比べてみると違いが良く分かります。

この2種を比べてみると、エルサルバドルの生豆は小ぶりで薄い緑色、タンザニアの生豆の方が大きめで緑色も濃く、肉厚のプリプリ。豆をまとめて握ってみると、エルサルバドルよりタンザニアの方がしっとり感があります。生豆の香りは、タンザニアの方が豊かな様子。2種とも綺麗な粒揃いで、栽培者側の行き届いた管理体勢や思いが伝わってくるようです。

実際にローストしてみると、エルサルバドルは思った以上にハゼの音が大きく、両豆の味見が今から愉しみです、、、、

f0077789_1219199.jpg



にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2010-05-22 13:43 | Diary | Comments(0)
<< キッチンの必需品&お知らせ お茶目な朝食 >>