<< 目に留まった訳は、、、 網走の驚き発泡酒 >>
外壁の自然塗料
晴天に恵まれた週末を利用して、母屋の杉板張りの外壁を塗装してみました。


塗装に使用したのは、自然塗料の『柿渋』。

f0077789_213840.jpg


柿渋とは、、、、

8月下旬~9月上旬に採取した小さい渋柿を原料とし、それをを砕いて絞った汁を発酵熟成してつくられたものです。

柿渋は昔、魚網・木製容器・衣類・和紙製品・醸造用具・養蚕・毒消し・民間療法・建築塗料等といった、様々な分野で利用されていたそうです。

建築塗料としての柿渋は、着色と同時に防水・防腐・防虫の機能を持っている為、古民家に使用される他、町屋や茶室建築にも使用されていました。


主な特徴を挙げてみると、

*防腐・防虫効果・・・雪が多く湿度の高い地域では、木材の腐朽が進みやすいため、柿渋を塗って腐朽を防ぎます。又、柿渋は木材に虫が入るのを防ぐ為、シロアリにも効果があると言われています。

*防水・防湿予防・・・糊に柿渋を混ぜて使用しすることで、防水力を強め剥がれにくくなる効果があり、昔は雨傘などに柿渋が使われていたそうです。

*人体・環境に優しい・・・柿渋は何百年という歴史を持つ塗料で、自然塗料のため化学製品が含まれていません。又、昔から中風や高血圧の民間治療の薬としても使われてきました。

*木に優しい・・・漆同様、木の呼吸を妨げないため、木の調湿作用が保たれます。


仕上がりの渋みある落ち着いた色合いは、化学塗料には出せない素晴らしいものだとのこと。
自然塗料の醍醐味である上がりの表情は、塗りの回数によって異なると思いますが、月日の重なりに連れて変化していくその味わいの深さを愉しめたら、、、、と思います。

f0077789_2135031.jpg



にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2010-03-23 21:05 | Diary | Comments(2)
Commented by ノブ at 2010-03-26 05:41 x
もう随分できてきてるんだね~!外壁も自分達で塗ってるの~!?
さすがサヨコさんだね~!
Commented by sayo at 2010-03-27 06:52 x
そうだね。内壁も自分達でやるので、左官業もデビューです!

ついつい夢中になってしまうんだけど、回復力も遅くなっているから、身体のことも考えてあげないといけないお年頃です、、、、
<< 目に留まった訳は、、、 網走の驚き発泡酒 >>