<< 杉板張り 自転車日和 >>
ケニアブレンドをフレンチプレスで
ケニアの豆は、お気に入りの1つです。

肉厚なケニアの豆は、上質な酸味・甘み・しっかりとしたボディがバランス良く味わえる上品なコーヒーだと思います。


その豆の持ち味は、焙煎度合いが異なれば同じ豆でも引き出される味わいも異なってきます。

そこで、ケニアの豆を2種の異なる度合いでローストし、ブレンドしてみました。

1種はシティロースト(中深煎り)位、
もう1種はフルシティ(深煎り)で。

1種の豆を度合いを変えてブレンドするのは初めての試みでしたが、また1つ美味しい発見へと繋がりました。



また、コーヒーの抽出法も様々ですね。

その日の気分や豆によって抽出法を変えてみることもありますが、基本的なお気に入りの淹れ方はフレンチプレス。

f0077789_11284479.jpg


最近、プレスの抽出法を下記のサイトのような方法に変えて淹れています。

『フレンチプレスのいれかた』

普通、コーヒーの粉を入れてからお湯を注ぎますが、この方法だとお湯を先に入れます。
その方が、コーヒーに対する物理的な刺激が少ないとのこと。

なかなかお勧めな方法です。
今朝も、ブレンドしたケニアをフレンチプレスで頂いてみました。


毎朝コーヒーをゆっくり愉しむためには、早起きも惜しまず、、、、
眠気よりコーヒー、、、、ですね。


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2010-02-26 11:59 | Diary | Comments(0)
<< 杉板張り 自転車日和 >>