<< 自転車日和 屋根の様子 >>
トミオ・フクダ Dry On Tree
最近、ブラジルのコーヒー生豆を数種類続けて取り寄せてみました。

カナダに居た頃に比べて、日本のマーケットではブラジルの生豆が揃っているというのが印象です。そこには、北米にはないコーヒーを通したブラジル在住日系人との繋がりが見え隠れしますね。


今回取り寄せてみたのは、ブラジル・バウ農園のオーナー、日系2世のトミオ・フクダ氏の、
"Mundo Novo Dried on Tree"(ムンドノーボ種・樹上完熟コーヒー)。

これは、樹上でコーヒーの赤実の状態から約45日間かけ、摘み取られる間際までたっぷりと栄養を吸収したムンドノーボという品種で、甘味を保持したままの状態で完熟乾燥されるそうです。そして、収穫後は精製はせず、乾燥したコーヒーの実はそのまま木製貯蔵庫に保管され、45日間寝かされます。樹上で甘味が増したコーヒーの実達は、貯蔵庫で完熟乾燥のまま寝かせることで、更に熟成されるとのこと。

f0077789_12122785.jpg


丹精込めて育てられた豆達の甘みを充分に引き出せるように、大切に焙煎してみたいと思います、、、、


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2010-02-20 17:16 | Diary | Comments(4)
Commented by うつのみ屋 at 2010-02-20 18:21 x
SAYOKOさんより約1カ月遅れてお店の建築が進んでいます。
うちのお店は、出来るだけ安く済むように、徹底的に
余分なものを省いています。
手持ち金額との闘いです。

SAYOKOさんのお店と、住まいは素材にこだわっておられるみたいですが、それもまた素晴らしい!
是非一度訪ねて、ゆっくり見てみたいですね~



Commented by sayo at 2010-02-22 12:53 x
うつのみ屋さん

私達も、出来るだけ自分達で出来ることはないか考えながら、費用の削減を考えているところです。

新居は一応完成後の引渡しですが、室内の壁塗りやお風呂まわりは自分達で仕上げる予定です。

自分で手をかけることで、より愛着が沸けば、、、、とも思いますしね。

Commented by うつのみ屋 at 2010-02-22 14:53 x
私は、無神経な言い方みたいでしたね・・・
すみません、環境保護にこだわった生き方をされているSAYOKOさんの
こだわりの素材を見てみたいと思います。
ふんだんにお金をかけたという意味ではないので、ご勘弁を・・

それはそうと、ハワイコナの洋子さんから、連絡を頂きました。
洋子さんの知り合いの方の手作り商品を、調べてもらっています
ハワイ島の素敵な商品を、お店で紹介できたらと、思っています。
Commented by sayo at 2010-02-23 17:11 x
うつのみ屋さん

全く気にしないで下さいね。

うつのみ屋さんの状況が自分と重なり、私も同じく数字とにらめっこですよ~ということを言いたかっただけですから(笑)。

今日、洋子さんのコナをオーダーしました。
久しぶりのファームのコーヒー豆達、今からすごく愉しみです。
<< 自転車日和 屋根の様子 >>