<< 地鎮祭 心を持つ道 >>
日本での再出発
日本に帰国して3日目を迎えました。

f0077789_15393760.jpg



今回からは日本からブログを再発信していきます。
少しずつアップしていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します!


さて、帰国してから何かと落ち着かない日が続き、スコーミッシュ~日本への長旅の疲れを癒す程の睡眠が、充分にとれていない感じです。

でも、快晴の日の清々しい青空&美味しい秋の旬モノのお陰で、ココロも体も喜んでいる様子。



回復の兆候が見え始めてきたところで、明日は蔵プロジェクトを進める土地でいよいよ『地鎮祭』が行われます。

『地鎮祭』とは、土木工事を行う際や建物を建てる際、工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈る儀式のことを言います。工事の着工にあたって、神職をお招きして神様にお供え物をし、祝詞をあげ、お祓いをして浄め、最初の鍬(くわ)や鋤(すき)を入れ、工事の無事を祈ります。

日本では古くから家を建てる時、祭りと言うことが必ず行われてきました。その祭りは、元来神にまつらい、神の恩恵に感謝し、神々のご照覧のもとに、常に正しく・明るく・睦まじく生きようと願う人々の神々に対する崇敬を表したもの。地鎮祭とは、その神々への崇敬の心をもって執り行われる儀式として執り行われてきました。


私にとっては、初めて参加する日本古来の行事です。儀式に必要なモノや段取りが細かく定められているため、少し頭に入れておいた方が良さそうです、、、、

明日の地鎮祭の様子は、後ほどご紹介したいと思います。


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2009-12-05 16:11 | Diary | Comments(1)
Commented at 2009-12-08 22:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 地鎮祭 心を持つ道 >>