<< ハロウィーンに空から思わぬご褒美 新たな命の誕生 >>
そら(空)
先日、友達が授かった赤ちゃんの名前は「そら(空)」くん。

最近よく目に留まる言葉なんですが、仏教の世界においても『空』は大事なコトバのようですね。


『空』とは、現象はあるけれど実体はない為、一切の実体に執着しないことを説いています。

人生は移ろい実体がないという、「無常観」に繋がるわけですね。
この世の物事・現象は全て移り変わるもので、常に同じ状態で留まっているものはなく、絶えず変化している、、、、

そして、この世の物事・現象は個々に独立しているものではなく、他の様々なものとの「縁起(因縁)」による関係性の上に成り立っている。

従って、常に変化するものに執着する必要はなく、「縁」という繋がりによって生じる物事・現象を、あるがままに受け入れる、、、、


そんな思考転換のヒントを与えれてくれそうな、深いコトバのようでもありますね。


f0077789_10415766.jpg



にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2009-10-31 10:35 | Diary | Comments(0)
<< ハロウィーンに空から思わぬご褒美 新たな命の誕生 >>