<< 解釈 Zephyr >>
キラッと光るモノ発見!
f0077789_10544240.jpg

カフェのお仕事はオフだった今日、外は散歩にちょうど良いお天気に恵まれました。

つい最近の異常な暑さが信じられないくらいの、とっても気持ち良い晴天です。

早速外へ飛び出し、少し離れたカフェまでの散歩を愉しんでいると、道端の木からキラッと光るモノが目に留まりました。

それは、『松脂』。

松脂(まつやに)は、マツ属の木から分泌される天然樹脂のことで、主にシャボン玉原液の材料やヴァイオリン等の弓の塗布剤、滑り止め、香料、薬品として使用されているようです。



その琥珀(こはく)色が光に反射してべっ甲飴のようでもあり、ガラスのようにキラキラ光っていたのがとても印象的で、更に調べてみると嬉しい発見が、、、、

木の樹脂(ヤニ)が地中に埋没し、長い年月により固化した化石が、天然石の琥珀(英語ではAmber[アンバー])なんだそうです。

アンバーは私の好きな天然石の1つなので、そんな発見に繋がった嬉しい休日になりました、、、、


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2009-08-12 11:20 | Diary | Comments(0)
<< 解釈 Zephyr >>