<< 新しい手挽きコーヒーミル バリスタ復帰 >>
シンプルな美味しいスイーツに挑戦
先日バンクーバー滞在中にお世話になった、ハッピーコーディネーター・セラピストの さらちゃん 宅で、美味し~いスイーツをご馳走になり、ちょうどさらちゃんのブログで作り方がアップされていたので、早速作ってみることにしました。

そのスイーツとは、、、

砂糖不使用の、「スペルト粉バナナケーキ」。

f0077789_54407.jpg


サイズの合うローフ型が見当たらなかったので、ちょっと大きめの平たい出来栄えとなってしまいましたが、中にはレーズン、ゴマの変わりにサンフラワーシードをトッピング、、、、とちょっと自己流に。


ところでその「スペルト粉」とは、、、、

普通小麦の原種にあたる、古代穀物です。
最近の研究では、9000年以上前にヨーロッパで栽培されていたことが証明されています。

スペルト粉は人工的な加工が全く加えられていない為、完全な自然食品であり、普通小麦とは構造が違うので、栄養上重要なふすまや胚芽が製粉行程の間で除去されることはありません。また、最良の食物繊維の供給源であり、大量のB17(抗癌物質)や多くのポリ不飽和脂肪を含んでいることから、病気の治療にも評価われ利用されています。

(疱疹やエイズのような慢性の感染症、神経や骨の病気、関節炎、癌の治療薬剤及び抗生物質の副作用に良い治療効果を示しているそうです。)


スペルト粉の栄養的に重要な物質は、普通小麦とは対照的に穀物の内部で見つかります。普通小麦の栄養的に重要な物質は表皮及び胚芽に含まれている為、通常全てが製粉行程の中で除去されてしまいます。一方、普通小麦と構造的に違うスペルト粉は、これらの栄養的に重要な物質は製粉行程の中で除去されない為、身体にとってより多くの必須栄養素を提供することが出来るのです。

スペルト粉は、同種類の普通小麦よりも多くのタンパク質、アミノ酸、ビタミンB、ミネラルを含んでいます。


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2009-07-16 10:20 | Diary | Comments(0)
<< 新しい手挽きコーヒーミル バリスタ復帰 >>