<< 自転車散歩 今日の雲 >>
些細なコトの裏側
日本滞在も、早いもので約3ヶ月が経とうとしています。

ようやく人の流れにスムーズに乗りながら改札を通り抜けられるようになって、Suica の使い勝手の良さに満足しているところですが、その Suica 読み取り機のデザインにも様々な試行錯誤があったようです。

あの機械には直径10mmの可読範囲があり、そこにカードが入ると読み取れる仕組みですが、通りすがりにサッと差し出すだけでは読み取ってはくれず、一瞬止めるような感じが必要らしいんです。その『一瞬止める動き』をとってもらうために、様々な形が試作されたようなんです。

前に傾ける、横に傾ける、へこましてみる等々、、、、

その結果、手前に少し傾いていると、人は上手く手が出るということが分かったそうです。

真上を向いているとその上をサッと過ぎてしまうが、こちらを向いていると、ちょっと当てがう格好になってくれる、、、、ちょっとした角度の違いですね。

そういった結果が分かると、『些細なコト』だと思いますが、その裏側には大変な労力が費やされているんですね。


便利さに麻痺されながら何気なく過ごしている毎日の生活の中で、そんな隠された物事の裏事情に意識してみると、何気ない日常にも面白みが増してくるような気がします、、、


f0077789_19512973.jpg


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2009-06-17 19:34 | Diary | Comments(0)
<< 自転車散歩 今日の雲 >>