<< 『いぶしぎん』で燻製第2弾 行ってきました、気になるお店 >>
やっと見つけたKamut粉
気が向くと、たまーに作っていたKamut(カムット)粉のソーダブレッドを食べたいという母親からのリクエストを受け、ようやく材料が揃ったところで試作。

古代小麦であるカムット粉とは、エジプト一帯で栽培されていた小麦の一種で、「カムット」とは古代エジプト語で「小麦」を意味するそうです。ビタミン・ミネラルが多く含まれています。

バンクーバーではオーガニックストア等で手軽に量り売りで手に入りますが、実家のある青梅近辺では至難の技でした。そして、やっとお隣埼玉県のとあるオーガニックストアで発見!

かぼちゃの種入りがお気に入りなので、そこも妥協せずタップリ入れてみました。

f0077789_1624531.jpg


早速、母親に毒味役をしてもらうことにします、、、、


このカムット粉、小麦の代用として小麦アレルギーの方に活用されているケースが多いそうですよ。


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ ←コーヒーブログサイト
[PR]
by sayoko71 | 2009-04-14 16:26 | Diary | Comments(0)
<< 『いぶしぎん』で燻製第2弾 行ってきました、気になるお店 >>